2012/02/07

漂流教室 楳図かずお

30f44345-s

| | コメント (0)

2011/11/21

ベン・トー第7話で竹宮流の奥義が!!!

アニメ「ベン・トー」。

このアニメが描写に力を入れているのが
1)弁当
2)アクション

1)半額弁当を争うアニメなので弁当が美味しそうでなければならない。
なのでOPのクレジットをみていると「弁当作画監督」というのがでてくる(^o^)


2)弁当を争う格闘シーンにかなり力を入れている。
回し蹴りなどの描写などちょっと他アニメではお目にかからない。

ちなみに先週の第7話はなぜかプールに浮かぶ弁当を争うという話であった。

その時、主人公の先輩であるヒロインの槍水仙が使用した技は

夢枕獏原作、板垣恵介画の格闘マンガ「餓狼伝」の竹宮流の奥義の「虎王」!!!

これはマニアしかわからない。爆笑した。

| | コメント (0)

2011/09/30

レンタルビデオ感想

DVD3つ借りました。

DVDは映画館で観るのと違ってリモコンで一時停止とかできちゃうので緊張感にいささか欠けてしまうのがよろしくない。

1.英国王のスピーチ
評判通り良かった。満足。
その後に史実を確認。

2.グラディエーター
いつでも観れるからと今まで観てなかった。
スカーっとした。
長くても退屈にならなかった。

3.リミット
登場人物一人。場所も一箇所だけ。
映画ってすげーっ。
でもラストには不満がかなり残る。納得いかない。

| | コメント (0)

2011/09/29

マークスの山

「マークスの山」(高村薫)読了。

さすがに読み応えありました。前に読んだのは「神の火」で、あの読後感と同じような疲労感も味わいました。
かなりわからない部分がいっぱい残ったのですが、どこかに書いてあるのか読者の想像に委ねてるのかもわかりません。

映画のほうも観てみたいのですが、どうやらDVD化されてないようです。
何か事情があるのでしょうが。

他の本も読みたいのですが、どれがいいかなあ。

| | コメント (0)

2011/09/18

靖国への帰還

内田康夫著 「靖国への帰還」読了。

元々、推理小説は苦手なのでこの人の本を読むことはないのですが、裏面を読んで購入。

この本は推理小説ではなくてB29迎撃の途中の搭乗員が現代にタイムスリップする.........という昔からあるSF設定を通じて靖国神社問題について触れてもらいたいという内容。

ただ、内容がひどすぎて心揺さぶられるものなし。勿体ない。

| | コメント (0)

2011/09/05

ルパン三世マモー編→風の谷のナウシカ→ビューティフルドリーマー

先週末の金曜日に映画ルパン三世マモー編を放送してたので録画。
ハイビジョンで録画できたので嬉しい。
マモー編とカリオストロの城は何回観ても飽きないというか何回観たのだろうか?
他の映画やTVスペシャルは正直どうでもいい。

マモー編はスケールがでかすぎて初めて観た時は引っ繰り返った。峰不二子もやたら色っぽかった。
今でも傑作だと思ってる。

普通はカリオストロの方が人気がある。
クラリス可愛いし、映画で堂々と「ロリコン伯爵」と裏で使われていたロリコンという言葉を表に出した点も歴史に残りそうだ。(僕が言ってるのではありません。島本和彦先生が言ってたのです)

でも、カリ城はルパン三世というより宮崎アニメという位置づけでしょう。
OPでジブリ作品のトトロの絵が出てきても誰も気づかないのではなかろうか。

そんなことを何回か奥さんと話していたのを思い出しながらマモー編がちゃんと録画されているのを確認後、ネットをさまよっていたら何故かジブリについて語っているスレにぶつかってしまった。

そのスレにナウシカの動画が貼り付けてあってついつい観てしまった。別にいつでも観れるのに。
その動画は巨神兵のあたりを編集したものだったので宮崎さんというよりほとんど庵野さんの動画だった。

ナウシカを映画館で観たのは高校2年の時だった。
金なんか持ってなかったので映画館で映画を観ることはほとんどなかったのだけどナウシカは劇場のスクリーンで観ないといけないと思った。
大きなスクリーンに映しだされた巨神兵と王蟲に圧倒された。

その月は他のアニメの映画も観た。
うる星やつら2ビューティフルドリーマーである。
これも高橋留美子原作というより完全に押井守作品だった。
もう原作者の怒りを買ったというこれも歴史に残る作品だ。なんの歴史だろ?
ビューティフルドリーマーでは主人公達が高校2年の学園祭前日という日を延々と繰り返す世界が描かれていた。
主人公のラムが仲間と一緒にずーっとずーっと過ごしたいと願う夢が繰り返される世界だった。

この映画の時は漫研の仲間達と観た。
隣に座った女の子が「私も今が続けばいいなあ」とつぶやいていた。
観た時は主人公達と同じ高校2年だったので共感してたわけだけど、自分達は春休みに突入して数週間後には3年になる。
高校に入学する前にTVアニメ化されていたのだから不思議な感覚だった。

うる星やつら2ビューティフルドリーマーはルパン三世と違って地上波で放送されることはない。
でもBSでは押井守特集が組まれた時に放送された。
評論家の宮崎哲弥(相当のオタクである)がネクタイ締めたスーツ姿で熱くこの作品について語ってた時は笑った。
スーツ姿もコスプレだったのかもしれない。


というわけでルパン三世マモー編からビューティフルドリーマーへつながる話でした。


| | コメント (0)

2011/09/04

GANTZ

ツタヤのレンタルコミックコーナーで借りたいものが特になかったので、とりあえず読んでみるかと極めて消極的な理由で数巻借りてみました。

GANTZ

作者のデビュー作の「変」の頃から絵柄が今ひとつ肌に合わなかったので映画になっても読む気が起きなかったのですが、やはり先入観はダメですね。
むちゃくちゃ面白かったです。
雑誌の立ち読みで読むからダメなのであって単行本を読むリズムが私には合ってるみたいです。

GANTZという謎の言葉の意味も8巻で初めて明らかになって、しかもそれが40代の私には強くなるほどと思わせる理由だったのもよし!

というわけで今日も15巻目まで借りてきました。

| | コメント (0)

2011/08/13

バンダイチャンネル

インターネットのサービスであるバンダイチャンネルが月額1000円で見放題というのをやってるので
入会した。
今日は家族が親戚のところへ泊まりで留守してるのでボトムズ全話を見るというのに挑戦した。
14話目の7時間で挫折した。
話はかなり面白いのだが、こっちのスタミナがもたない。
これが終わったらイデオン全話観るという野望がある。

でもそれ以外の番組は観たいかというと微妙なんだよねー

| | コメント (0)

2011/07/08

蟹工船

映画になった「蟹工船」のDVDを観ました。

まあまあ、楽しめました。労働者としてどうのこうのという気分にはなれなかったけど。


後日、私と奥さんの会話。

私「蟹工船のDVD観たよ」

奥さん「井伏鱒二の?」

私「・・・・・」

奥さん「そこは、『それは山椒魚や』と突っ込むところやで」

と、言われてしまった。
呆気に取られて頭が回りませんでした。

| | コメント (0)

2010/06/16

感染列島

レンタルビデオ屋で「感染列島」というDVDを借りました。
「復活の日」という昔のビデオを観た後だったので、つい手が出てしまいました。

パニックエンターティメントと書いてあったけど、観た感想は・・
・・意外と面白い。

話がどう転がっていくのかさっぱり予想がつかない。というかストーリーあるのかという
根本的な疑問もありつつ、そんなこともどうでもいい感ただよう2時間を超えている
この大風呂敷をどうまとめるかということすら期待もさせない・・・ぐらいに面白い。

いや、褒めているのです。(笑)

期待して観ると金返せと叫ぶだろうけど、期待してなかったせいかワクワクしながら観れました。

しかし、病気の怖さがまるで伝わってこないというのはこの映画の性質上どうなんでしょうか?

| | コメント (0)