« 猫の蛇口 | トップページ | アルコールストーブの自作 »

2012/03/08

SOTOシングルバーナー ST-301を購入

誕生日祝いに何か買ってくれるというのでキャンプ用のストーブをお願いしました。
うちにはストーブが2つあって、一つはコールマンのピーク1というガソリンストーブです。
もう一つはプリムスのコンパクトにたためるチタン製のガスストーブです。
キャンプにはこの2つを持って行ってたのですが、ピーク1は何しろ25年以上前に購入したもので去年高知にキャンプに行ったときに火が途中で消えてしまいどうしようもなく、結局プリムスのガスストーブ1台で料理を作るはめになったのです。
愛着のあるピーク1ですが、そろそろ別のを買ってもよかろうと考え、次のストーブを検討しておりました。
どちらにせよ、家族キャンプで1バーナーはありえないのでもう1台は必要なのです。

そこで考えたのはSOTOです。SOTOのMUKAストーブSOD-371はレギュラーガソリンが使えるという代物です。
バイクツーリングしてた頃なら間違いなくこれでしょうし、なかなかガジェット好きな私の心をくすぐるものでした。
しかし価格が高すぎる。そしてガソリン何リットルか使うと必ずレギュレータを交換しないとダメだそうです。
いくらメンテナンスしても段々ダメになるそうです。レギュレータは3000円以上するのでコストパフォーマンス悪すぎです。
第一私にはお金がありません。

次に考えたのはSOTOのレギュレータストーブST-310です。なんといってもアウトドアのガスではなくガスコンロのガスボンベが使えるのです。
しかし、ちょっと大きめの鍋を置くのは危険ではないかと納得がいきません。
つうか形がなあ。いまひとつ私の心をくすぐりませんでした。

次に考えたのはマイクロレギュレータストーブSOD-300です。
風防をつけてもアマゾンでかなりの値引きです。ですが、すでにプリムスの小型を持っているわけで今さら小型が必要か??
もしかしたらシングルバーナーST-301のほうがいいのではないか。ガスコンロのガスボンベが使えるし比較的大きな鍋も載せれるし。
車で家族キャンプなのだからこれで良いのではないか?
形的にこの分離型を使ってみたい。

で、徹夜したあげく今朝嫁さんに「誕生日プレゼントにアマゾンでST-301を買ってください」と頼んだのであります。
正直、SOD-300のほうが良かったのではないかと今でも悩んでいます。どうなんだろ?
両方買えれば悩まなくてすむのですが。

さて、今日中に届けば誕生日プレゼントになるのでアマゾンのお急ぎ便で買ってくれました。500円程割増です。

夜の9時前にようやく荷物が届きました。

DSC03288_R

DSC03289_R
アルミロールテーブルなども買ったので色々入っております。

DSC03290_R

DSC03292_R
箱を開けるとぐじゃぐじゃに折れ曲がって入っております。
こういう折れ曲がったのをパキパキと組み立てるのが楽しいんだよねえ。

DSC03295_R

DSC03299_R
バーナー部は結構大きいです。
五徳の固定がちょっと弱いかなあ。すぐはずれます。

DSC03300_R
ちょうどSOTOのガスボンベを所有してたので付けてみました。

DSC03307_R

さっそく玄関で火入れ式を行うことにしました。

風対策が必要だなあ。風防を考えなくては。100均あたりを材料につくろう。

私はアウトドアはこういうガジェットを購入すると使いたくなるという手段が目的と化す癖があります。


|

« 猫の蛇口 | トップページ | アルコールストーブの自作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫の蛇口 | トップページ | アルコールストーブの自作 »