« 猫団子 | トップページ | ダイエット 2月まとめ »

2012/03/01

スパイラルチューブを使ったイヤホンのまとめかた

スマホやiphoneのイヤホン、ヘッドホンはポケットに入れていると絡まりがちです。
ですから色々工夫している人が多いです。

1)有名な8の字式
http://www.youtube.com/watch?v=t8qjW16petk
長所は道具が何もいらないということです。
欠点はどうしてもねじれクセがつくということです。あと細かく巻くので断線の心配があります。

2)バインダークリップを使って、ゴチャゴチャ絡まるイヤホンから卒業する方法
http://www.lifehacker.jp/2011/09/110906binderclipearphone.html
この方法はえらく複雑ですね。単に巻いてクリップで挟むだけではダメなのでしょうか?


3)イヤホンのコードをまとめるのに意外にもリップクリームのキャップが使える
http://www.lifehacker.jp/2012/02/120220chapstickearphone.html
長所は細かく巻くことも結ぶことなく簡単であること。
短所は使い終わったリップクリームのキャップなど簡単に入手できないことです。
 
 

私はスパイラルチューブの欠片を使ってます。

DSC03181_R

DSC03196_R

スパイラルチューブはホームセンターはもちろん100均で売ってます。
猫を飼っているので噛みつき防止に電源のコードにたくさん巻きつけているので無くなってもいくらでも入手できます。

DSC03185_R
まず、3,4本の指にぐるぐる巻きつけます。8の字にする必要はありません。

DSC03187_R

巻き終わったらスパイラルチューブの欠片をはめます。

DSC03191_R

DSC03193_R

スパイラルチューブは無くなりがちなので一回ループを作ってはめておくと無くす可能性は少なくなります。
もし、無くしたら8の字式に結んだらいいだけです。

DSC03178_R

動画をアップしておきます。

|

« 猫団子 | トップページ | ダイエット 2月まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫団子 | トップページ | ダイエット 2月まとめ »