« 福島原発地域の犬猫を引き取り、里親探しを行っていた女性が急性白血病で急死!というのはデマ | トップページ | キャンプ用テーブルが来た。その比較。その2 »

2011/08/22

キャンプ用テーブルが来た。その比較。その1

キャンプに備えてアルミフレームの折りたたみテーブルを2つ購入しました。

購入にあたってはネットでどんなもんかと調べてみたのですが、無名もしくは安物のせいか使ってる人の感想サイトなども見つかりませんでした。
2chのスレに言及してるものがありましたが、写真付きのはなかったですねぇ。

試しに組み立てたので写真付きでご紹介します。

購入したのは次の2点

○サウスフィールド テーブル 2ウェイ アルミ ロールテーブル

組み立てサイズ:幅73.5×奥行70×高さ70、38cm
収納サイズ:幅73×奥行16×高さ13cm
材質:アルミニウムパイプ
重量:約3.3kg

耐荷重:約10kg(天板プレート1枚当たり約2.5kg
付属品:キャリーバッグ 

○キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マックシステムFテーブル M-9451

組立てサイズ(約):幅800×奥行600×高さ665mm
収納サイズ(約):幅660×奥行125×高さ210mm
重量:(約)4.5kg
材質:天板/天然木化粧合板 システムフリースタンド/本体・バー/アルミニューム(アルマイト加工)

では、サウスフィールド テーブル 2ウェイ アルミ ロールテーブルから。

41lu0acahal_ss400__2


サウスフィールドはアルペン系列のスポーツデポのブランドです。
このテーブルの特徴は高さを2段階に変更できることです。
調理をするときやしゃぶしゃぶ鍋をするときに低い高さのテーブルがほしかったので高さを変更できるテーブルがほしかったのです。

高さを変更できるのは他にはコールマンしか見つけることができませんでした。
価格は3980円とリーズナブルです。

Dsc01886_r


袋からとりだすとアルミロール(蛇腹)の天板とアルミフレームがでてきます。

Dsc01888_r

説明書にはこの突起まで上げろと書いてあります。

Dsc01889_r

こんな感じです。すみません、部屋がちらかっていて。

Dsc01900_r

アルミロール天板をはめ込みます。
フレームの組み立てが半端だと天板が正しい位置どころかはめ込みすらできません。
これがちょっと面倒ですね。

Dsc01905_r

熱い鍋とか直接おくなと説明書に書いてありました。
アルミの天板は使ったことないのですが、熱伝導で大変なことになりそうですね。

Dsc01912_r_2 Dsc01912_r_2

サウスフィールドのテーブルの高さを低くする調節はアルミフレームの足の真ん中あたりでスポッと抜くことで行います。

低い場合の足底ですが、造りが雑です。
他のテーブルの足底とか使えないかな?

|

« 福島原発地域の犬猫を引き取り、里親探しを行っていた女性が急性白血病で急死!というのはデマ | トップページ | キャンプ用テーブルが来た。その比較。その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島原発地域の犬猫を引き取り、里親探しを行っていた女性が急性白血病で急死!というのはデマ | トップページ | キャンプ用テーブルが来た。その比較。その2 »