« ネットをかけめぐる双葉町民避難時犬猫遺棄強要の噂 | トップページ | 大容量バッテリーと充電器 »

2011/04/04

ネットをかけめぐる双葉町民避難時犬猫遺棄強要の噂はデマでした

先日の記事で書いた双葉町民避難時犬猫遺棄強要の噂ですがデマでした。

噂の出所の掲示板は閉鎖されました。

噂の内容は
「東日本大震災で発生した福島原発事故により双葉町町民がバスで埼玉スーパーアリーナへ避難。その避難途中の東北道で犬猫を捨てることを強要され山中に捨てた」
というものです。
この噂は「拡散希望」という単語付きでブログ、Twitterなどで転載されまたたく間に行政への怒りの声とともにネットに広がって行きました。

この件について時系列にまとめたブログがあります。
http://rara-avis.sblo.jp/article/44109377.html
やはりまとめた上で批判されているブログがあります。
http://oopstaka.blog60.fc2.com/blog-entry-30.html

上記のブログを参考に私なりにまとめます。

まず、3/19に双場町の町民がバス40台で埼玉スーパーアリーナに避難します。
http://www.saitama-np.co.jp/news03/19/11.html

原発の町から集団避難 福島・双葉町、アリーナに1200人 役場機能も近く移転

避難してきた双葉町の人たちが大きな荷物を抱え入り口へ向かう=19日午後3時ごろ、さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナ
 東日本大震災による東京電力福島第1原発(福島県双葉町、大熊町)の事故で、避難指示が出ている双葉町の町民ら約1200人が19日、さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナに到着した。同県川俣町に移していた役場機能も近く再移転する。アリーナには、ほかにも福島県などの避難民が続々と到着。同日午後5時現在で1060人(男490人、女550人、性別不詳20人)となり、身を寄せた人々は合わせて約2300人に達した。

 午後2時39分、双葉町の井戸川克隆町長(64)を乗せた公用車が、アリーナ横の道路に滑り込んだ。防災服に身を包んだ町長は車から降りると、そのまま避難住民と町の行政機能を置く予定の4階から入場。間もなく町民を乗せた大型バスが次々と到着した。住民たちは衣類や身の回りの品を両手に、やや疲れた表情を浮かべながら、居住空間となるアリーナの4、5階コンコースへと荷物を運び込んだ。

 深刻な事態に見舞われた福島第1原発がある同町は12日から、全町民約6900人のうち約2200人が同県川俣町の避難所6カ所に分かれて避難していた。災害対策本部をはじめとする町の機能も全て川俣町に移転。だが、井戸川町長は住民と行政が1カ所に集まった方が効率的と判断し、同県外の数カ所に受け入れを打診していた。

 県は18日、双葉町の要請を快諾した。埼玉県バス協会が用意した大型バス40台が19日午前4時半、さいたま市浦和区の県危機管理防災センターを出発。川俣町内で避難生活を送っていた人々を乗せると、同午前10時から11時半にかけて現地を後にし、さいたま市に向かった。

 避難所の内外では18日からボランティアの活動が始まり、3連休初日となったこの日は、希望者が途切れることなく訪れた。参加者らは避難民の荷物を運んだり、日用品を必要な人に配ったり、さまざまな仕事に従事。18日夜から炊き出しも行われ、ボランティアのほかにも多くの人が支援物資を持ち込んだ。

 アリーナは31日まで、最大5千人の避難住民を受け入れる予定。県民の総力を結集し、過去に例のない規模で災害救援活動が行われる。

3/29、あるブログの記事に今木さんという人がコメントを書き込みます。
http://www.pooch1.com/wp/?p=2936

今木
3月 29th, 2011 at 11:09 PM
東北被災地に入られている各団体様へ
さいたまスーパーアリーナで、私と協力して頂いてる川口市NPO風の夢の方と、犬猫の一時預かりの呼びかけに参っていまた。
アリーナで、双葉町の方からお聞きした話しですが、50名の被災者の方々が、犬猫と共に、双葉町から双葉町のバスで、埼玉Sアリーナに向かう途中、東北自動車道の小さい山がいくつか続く辺りで、突然、今から30分で犬猫を山に放せと言われ、みなさん泣く泣く、犬と猫を山に放したとお聞きしました。(愛護法違反をさせた事に‥)
みなさん涙をながし、声を震わせながら話してくれました。
突然の事で東北自動車道の、どの辺りかも把握できなかったらしいです。
詳しくは不明ですが、議員17名の会議で、このような残酷で違法な策になったとの話しも聞かれました。
埼玉Sアリーナへ向かう前、いわき市の方は、3日間で帰宅できると報告されていたり、車がないお年寄りの方など、犬猫を自宅に置いてきた方も多数いました。
他にも多数あるのでしょうが、現地に入られている各団体の方は、東北自動車道に通る際には、注意深く確認して頂けないでしょうか?
私も出向く準備をしていますが、協力者が見つからない事や、2名で、保護した病気の子達と暮らしている為、なかなか動けない状況です。

ページの画像

Poochi

議員17名の会議で、このような残酷で違法な策になったとありますが双葉町の議員定数は12名です。
ただこの時点では欠員1名で11名の議員がいたことがわかっており、ネットでは「じゅういち名→じゅうしち名と聞き間違えたのではないか」という説もあります。

3/31、埼玉県川口のNPO 「風の夢」の掲示板に今木さんが上記とよく似た内容を書き込みます。

被災地へ出発今晩は今木です!

風の夢山崎理事様と、ご同行させて頂き、さいたまスーパーアリーナで、犬猫の一時預かりの呼びかけに参加させて頂きました。
団体の鈴木様よりお聞きした、双葉町50名の被災者の方々が、犬猫と共に、双葉町から双葉町のバスで、埼玉Sアリーナに向かう途中、東北自動車道の小さい山がいくつか続く辺りで、突然、今から30分で犬猫を山に放せと言われ、みなさん泣く泣く、犬と猫を山に放したとお聞きしました。(愛護法違反をさせた事に‥)
突然の事で東北自動車道の、どの辺りかも把握できなかったと。
埼玉Sアリーナへ向かう前、被災者の方々は、3日間で帰宅できると報告されていたり、車がないお年寄りの方など、犬猫を自宅に置いてきた方も多数いたと。
他にも多数あるのでしょうが、残酷で苦しい怒り悲しみが出ました。
4/3日~5日に、阪神大震災の経験者と東北出身者、私の3名で、さいたまスーパーアリーナに避難されたいた方(次の避難先は加須市)の犬猫と、放浪動物の保護を目的に、東北自動車道の付近捜索から、双葉町方面に行ける範囲まで向かう予定です。
新しい現地情報がございましたら教えて下さいませ!
posted by 今木 at 2011/03/31 00:25

掲示板は閉鎖されておりますがキャッシュが残ってましたのでスクリーンショット

Funoyumehisaitihesyupatu

3/29と31は似ているのですが違う部分があります。

3/29>さいたまスーパーアリーナで、私と協力して頂いてる川口市NPO風の夢の方と、犬猫の一時預かりの呼びかけに参っていまた。
3/31>風の夢山崎理事様と、ご同行させて頂き、さいたまスーパーアリーナで、犬猫の一時預かりの呼びかけに参加させて頂きました。
→今木さんと風の夢山崎理事長がアリーナへ行かれたようですが、この点については後で触れます。

3/29>詳しくは不明ですが、議員17名の会議で、このような残酷で違法な策になったとの話しも聞かれました。
→これはもう書きました。3/31では書かれていません。

3/29>アリーナで、双葉町の方からお聞きした話しですが、50名の被災者の方々が
3/31>団体の鈴木様よりお聞きした、双葉町50名の被災者の方々が
→どっちから聞いたの?という部分なのですが、これも後で触れます。

3/29>埼玉Sアリーナへ向かう前、いわき市の方は、3日間で帰宅できると報告されていたり、車がないお年寄りの方など、犬猫を自宅に置いてきた方も多数いました。
3/31>埼玉Sアリーナへ向かう前、被災者の方々は、3日間で帰宅できると報告されていたり、車がないお年寄りの方など、犬猫を自宅に置いてきた方も多数いたと。
→3日間で帰宅できるうんぬんの話は、いわき市の方から聞いたことになります。風の夢掲示板には被災者と書かれてあるので、これを読んだ方は当たり前ですが双葉町の方のことだと思うでしょう。

他のブログで拡散希望とか書かれて転載され、それをまた別ブログが転載と広がっていきます。
http://ameblo.jp/ko-mn/entry-10846209871.html

【拡散希望】双葉町民避難時犬猫遺棄強要の件(4/1追記あり) 2011-03-30 21:06:02 テーマ:ブログアニマルエイド(パーマンの実家です)の掲示板より転載です。

まだ助けられるかもしれません!

皆さん転載お願いします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さいたまスーパーアリーナで、双葉町の方からお聞きした話しです。

50名の被災者の方々が、犬猫と共に、双葉町から双葉町のバスで、埼玉Sアリーナに向かう途中、東北自動車道の小さい山がいくつか続く辺りで、突然、今から30分で犬猫を山に放せと言われ、みなさん泣く泣く、犬と猫を山に放したとお聞きしました。(愛護法違反をさせた事に‥)

みなさん涙をながし、声を震わせながら話してくれました。

突然の事で東北自動車道の、どの辺りかも把握できなかったらしいです。

詳しくは不明ですが、議員17名の会議で、このような残酷で違法な策になったとの話しも聞かれました。

埼玉Sアリーナへ向かう前、いわき市の方は、3日間で帰宅できると報告されていたり、車がないお年寄りの方など、犬猫を自宅に置いてきた方も多数いました。

他にも多数あるのでしょうが、現地に入られている各団体の方は、東北自動車道に通る際には、注意深く確認して頂けないでしょうか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アニマルエイド ホームページ   http://animaleido.web.fc2.com/

<3/31 追記>

今日アニマルエイドに行ってきました。

スタッフの方が事実確認をし、残念ながら事実であることがわかりました。

現在必要なことは、情報の拡散と東北自動車道のどこで遺棄させられたのかという場所の情報です。

皆さん、ブログやツイッターでの拡散お願いします。

アニマルエイドの掲示板を見ていただければ、福島県庁の対応など詳しいことも書いてあります。

今は責任問題は後回しでいいです。

遺棄されて今日で8日目。

ギリギリのラインではないかと思います。

怒りと焦りでいっぱいです。

場所がわかれば助けに行けます。

<4/1 追記>
この件につきまして真偽を問う発言も多く、情報元の公開をすることになりました。
埼玉県川口のNPO 「風の夢」の掲示板が情報元です。

http://www.fu-noyume.sakura.ne.jp/php/bbs/index.php?m=pc&a=topicComment.view&topic_id=5#comments
既にご存知の方もおられるようですが、こちらにも掲載いたします。
転載をしてくださった皆様、情報の更新お願い致します。
アドバイスや協力の申し出などしてくださっている皆さま、大変ありがとうございます。
場所の特定を急ぎましょう。
現在一時的にコメント欄を承認制にさせていただいています。
いただいたコメントはすべて公開しております。 ご了承ください。

風の夢掲示板や他の掲示板やブログで疑問の声がではじめます。
その一方、拡散はあいかわらずの勢いです。

4/1、双葉町町民は役場ごと加須市旧埼玉県立騎西高校へ移動します。

4/2、NPO風の夢の山崎代表が風の夢掲示板に書き込みます。

双葉町の件についてこの度の双葉町で動物を捨てたという件でお騒がせしています。皆様から「本当ですか?」「今、こんな過敏な状態になっている時に載せない方が良いのではないですか?」というような、様々なご意見を頂いています。

私としても正直どうしたものかすごく悩んでいます。
そこで、事実と今後の行動をお話させていただきます。

 ・知人からさいたまスーパーアリーナに非難している犬猫の一時預かりをしているとテレビで聞いたとの連絡があり。
 ・3/24午前中、会員と二人でアリーナへ。
 ・入り口は援助物資や様々なボランティアの方々が入り乱れて、ごった返し何が何だかまったく分からない状態。
 ・ボランティアステーションに行き、ペットの事を聞いたが誰も分からず。
  そこに「張り紙してますよ」と言われ、A4の紙に「PM2:30 B出口でペット相談」と書かれた紙が張ってあるだけ。
 ・一度家に帰り、もう一度その場所へ。
 ・あるNPO団体の女性の代表がもう一人の女性と立っていました。
  昔、猫を通じて知った女性でした。
 ・あぁ、この人が先頭に立ってやってくださっているのだち思い、名刺を渡しこちらでも一時預かりをする人がいますから連絡くださいと
伝え帰りました。
 ・二日たっても連絡なし。
 ・また、風の夢のHPを見てアリーナの一時預かりの件を聞かれました。
 ・すぐNPOの代表の女性の方に電話して「一時預かりはどうなってますか?」と聞いたら、「こちらは一時預かりなんかはしていない。」
  と言われ「じゃぁ、アリーナで何をなさってたのですか?」と聞きました。
  「私はその先のことを考えているのよ。仮設住宅を作ったらその先ペットと一緒に住めるように、市行政と話をしているのよ。だから、あなたアリーナに
タッチしないでくれる。」と、すごい剣幕で言われました。
  「何言ってるのよ。今そこにある危機、一時預かりをしたい人が沢山いるのに。」
  「今すぐ、一匹でも救いたいのに。ボランティアは自由です。私は私で勝手にやりますから。」と電話を切り、
  会員の鈴木さんと二人アリーナへ。
 ・大きなボードに「犬・猫一時預かりします!風の夢 代表山﨑・携帯番号」を書き、アリーナの中へ。
  同じ内容をA4の紙で2箇所に貼りました。
 ・すぐボードを見て、ご近所の方二組が「犬を預かりたいのですが?」と住所氏名を書いてもらい名刺を渡しました。
 ・私は聞き取り調査に入りました。
 ・いわき市で津波で家が半壊した奥様が声をかけてきて「猫が駐車場の車の中に十日以上います。」と。
  4月には他に移動するから猫のことを考えていると。
  こちらではいつでも引き受けられますからよく考えてくださいと名刺を渡しました。
 ・次の家族は姉弟といわき市から避難。家の中に猫3匹残してきた、家がどうなったかも分からない。夜も眠れないと私に泣いて抱きついてきました。
 ・ボードを見て声をかけてきた奥様は家の中に犬も猫も置いてきたから、今どうなっているか分からないと嘆いていました。
 ・その時、鈴木さんはいわき市の60歳半ばくらいの男性と話していました。
  「この先は双葉町の人たちだから、その人たちの動物はいないよ。捨てろと言われたから捨ててきたと。」と言ってるよ。
  わたしもこの男性の言葉を聞きました。
 ・その後、鈴木さんが奥に入り、やはり別のいわき市の男性と話したことが今回の騒動の始まりです。
  「俺の知り合いの双葉の人は、最後の山でここで30分お時間をとりますから、犬や猫を捨ててください。」と言われ、泣く泣く離したと
  この話をした男性は号泣していたということです。

 ※この話を今木さんに話したら、風の夢の掲示板書かれ大騒ぎになりました。

 ・猫をやはり預かってくださいと奥様から連絡がありました。次の日、今木さんもアリーナに行って状況を見たいというので二人で行きました。
 ・今木さんは活動的な方ですから一人で遅くまで聞き取り調査をしていました。
 ・私は奥様と猫を連れ、電車に乗り風の夢の会員のお宅に行きました。
 
実際に捨てろと言われて捨てた双葉町の人から話を聞いてはいません。
ですから、早急に避難した加須の高校に行き、言質をとってきますので、
それまで静観していただけますか?

どうか、よろしくお願いいたします。

近所の方が教えてくれました。避難してきた最初の晩、アリーナの駐車場では犬の鳴き声がすごかったようです。
あの犬たちはどうしたんでしょう?私が駐車場に行った時には車のそばに繋がれた犬が2匹いましたが、飼い主には
会えませんでした。

東川口から来てたご家族の方はこの犬を気に入り、名前まで付けて飼いたいと言っていましたが・・・

アリーナの入り口は一時預かり希望のご家族が数組いらっしゃいました。
「一時預かりできないけれど、せめてこれを犬のために使ってください。」と、
紙袋の中に犬のオモチャや水飲み器など新しいものがいくつも入っていました。
posted by 理事長 山﨑 at 2011/04/02 14:33

キャッシュよりスクリーンショット

Poochi

同時に4/2、今木さんからも風の夢掲示板に書き込みがあります。

今木です

返答が遅くなり、深くお詫び申し上げます。

まず 疑問に思われている方々へ、一つ一つ返答は難しいくなりました。
団体としてのキャリアが浅く、スタッフも小数で、不慣れな事が多数あります。システム担当などもいない為、様々な事を同時進行できません。そのため返答が遅れる事を深くお詫び申し上げます。

私 今木は まず保護を最優先致します。

現在 現地出発へ準備も最終段階です。

まず、一部の双葉町50名ほどの方は、東北自動車道のバス内で、突然に30分以内にペットを放せと、指示があり、放しました。
双葉町の方は、仕方なく指示に従い、放したくて放した訳ではありません。

他の双葉町でも、バスに乗車する前、アリーナへ出発する前に、ペットを外に放す、自宅に置いてくるなどの指示が出ていました。

さいたまスーパーアリーナへ私が出向いたのが3/28。
ペットの一時預かりのボードを持ち呼びかけていました。
私がアリーナへ入る以前に、代表の山崎さん、鈴木さんがアリーナへ入られていました。
鈴木さんが4階の双葉町数名の方から、東北自動車道の話しを聞きました。
私が3/28のアリーナから帰宅してから、鈴木さんと話し、泣きながら話しを聞きました。
私は再度アリーナへ詳しい場所やバスなどの情報を聞きに行くつもりで、ボランティアステーションに問い合わせましたが、何故かわかりませんが、その日から登録団体以外は、アリーナ内立入禁止となりました。
アリーナボランティアステーションは、自家用車で犬と共ににアリーナへ移転された方のみの、相談を受けています。
被災地でのお話しは耳にしても、詳しい話しや相談はしていません。
次の基本的な移転場所は、埼玉県加須市 旧県立 騎西高校ですが、移転拒否された方は、他の移転先に移られた方もいます。

詳しい場所等の確認をするには、時間が必要になり、そうしている間も、放浪しているワンちゃん等の事を考えると、まず保護を最優先します。
その後に、外部的な事をしたいと考えています。

東北自動車道付近での、放浪犬の発見や保護などの話しも出ています。

現地で保護活動のさいは、デジカメを持参し、映像を残します。
新聞社の方ともお話しをさせて頂きました。

明日夜より出発致します。
東北自動車道を最優先に捜索致します。
その後に また詳しい内容を報告させて頂きます。

皆様それまでは、お待ち頂く事をお願い致します。

今木
by 今木 at 2011/04/02 15:23

プリントスクリーンの真ん中へんにあります。

funoyume-hisaitihesyupatu

被災地なんて言ったら石を投げられる様な地域在住の福島県民です。

2日夕方ラジオ福島の放送でこの一件について知りました。あちこち検索してここにたどり着いた次第です。

とうとうラジオで放送されてしまいます。

今木さんのコメントでは
・風の夢の鈴木さんが複数の双葉町の方から話を聞いた
・今木さんは鈴木さんから話を聞いた
・今木さんは双葉町の方には会っていない

山崎代表のコメントでは
・いわき市の方が双葉町の方から話を聞いた
・鈴木さんはいわき市の方から話を聞いた
・風の夢所属の方は誰も双葉町の人と接触していない

というわけで今木さんと山崎代表の話は情報元が双葉町かいわき市の人かで食い違ってます。

山崎代表の
「実際に捨てろと言われて捨てた双葉町の人から話を聞いてはいません。」
は重要なコメントです。この件は伝聞をソースにしたものだったと責任者として認めたわけです。

・その後、鈴木さんが奥に入り、やはり別のいわき市の男性と話したことが今回の騒動の始まりです。
 「俺の知り合いの双葉の人は、最後の山でここで30分お時間をとりますから、犬や猫を捨ててください。」と言われ、泣く泣く離したとこの話をした男性は号泣していたということです。

というわけで、
鈴木さんと話したいわき市の男性の知り合いの双葉の人がただ一人の証言者になるはずなのです。
鈴木さんはいわき市の男性の連絡先を知っていればこの人に聞けば事件の真相に近づけます。

ところが

ですから、早急に避難した加須の高校に行き、言質をとってきますので、
それまで静観していただけますか?

ということなので、残念なことにいわき市の男性と連絡がとれなかったんでしょうね。

・・・・この話のキーマンは鈴木さんではないのでしょうか?( ´・ω・`)

さて、
4/3、山崎代表は加須の高校へ行かれこのような最終報告を風の夢掲示板に書き込みます。

騎西高校行って今帰ってきました。

双葉町の総務課長さんとお忙しい中時間を割いていただき一時間ほどお話させていただきました。
結論からもうしあげます。
「動物を捨てさせたと言う事実は絶対にありません」とのお答えです。
地震、津波、原発の三重苦で着のみ、着のまま、飛び出した方たちです。
家の鍵もかけない人、お金も身分証明も持ち合わせていない。
車で避難できた方は動物連れてこれた人もいますが、バスで来られた方たちは自分の追い詰められた判断しか出来なかったと思います。
生きるか死ぬかの非常事態でしたから。

アリーナの時はあの広いスペースで床にタオル敷いて回りをダンボールで囲っていたのでお話が伺えました。
今度は一部屋に十数人で生活されています。
厚かましくペットのことでお伺いしたいんでずがなんてとてもじゃないけど無理です。
いろいろな方が同居して気を使って生活されています。
神経を逆撫でする行為はとてもできません。

今回の件ではお騒がせしました。
ネットが不得意の私はいろいろな事を勉強させていただきました。
一つ言えることがあります。
簡単に相手のことや立場を考えないで言いたいこと勝手に言う人、非難する人、人に言う前に自分で行動しなさいよって。
警察や検事じゃあるまいし、そんな暇あったら騎西高校行って自分の目で確かめ何か一つでもいいからボランティアしてください。
あのね、世の中に真実は一つなんてありえないの。
世の中、矛盾だらけ。清濁併せ飲んで生きていかなきゃならないの。
なんたって政治が悪い。
私はこんな日本嫌いなの。
ずっと前から匙なげてんの。
でもね、弱い立場の人、動物がいるのよ。
これを見捨てられないから生きてるの。
家にも公園にも面倒見てする子達か゜いっぱいいるの。
この子達がいるから生きていけるの。
生かされてるの。

ごめん。
今度の一件で相当傷つき神経病みました。
今木さんが発信した事からですが今木さんはただただ地震や津波で放浪している犬猫を救いたかっただけです。
掲示板でもご自分の非は詫び、これから東北道走りますと行動しています。

どうか皆さん、一時あずかりできる方ご連絡ください。宜しくお願いします。
双葉町の方、総務課長さん、こちらこそありがとうございました。又会いに行きます。

文章が乱れてごめんなさい。
とりいぞぎ書きました。
posted by 理事長の山崎 at 2011/04/03 16:43

キャッシュのスクリーンショット

funoyume-kiseikoukou

自分達が何をしでかしたかまるで認識せず、開き直りと逆切れしてしまいました。
あげくに何故か説教に入り、政府が悪い日本嫌い、傷ついた神経病んだ。 ( ゚д゚)ポカーン

動物愛護のことを揶揄して動物愛誤と書く人がいますが、なるほどと感心しましたです、はい。

類友な人の山崎代表を擁護するコメントばかりの一方でこういう当たり前の良識があったのが救いですがまず心には届いてないでしょうね。

山崎様、今回の件は拡散しないようにされたほうがいいですね。
おっしゃることはよくわかりますが、
今回の件は法律違反&名誉棄損という罪が問われることであることは認識されたほうがよろしいかと存じます。
我が家は被災したこたちを預かっています。文句を言ってる方がみんな行動を起こしてないとは限りません。ボランティアをされている方々の信用にかかわることでもあるため、怒ってらっしゃる方もいるのではないでしょうか?行動を起こしてないとそれを山崎さんが何も知らずに断言されるのはいかがかと・・・。

ここを見てる方はみなさん、被災したペットさん動物さんを助けたいという一つの同じ願いを持っている仲間だと思っています。その信用を裏切ることなく、これからもがんばって頂ければと思います。

さしでがましいことを申しあげてすみませんでした。

by さとこ at 2011/04/03 17:31

さて、アニマルエイドという団体の掲示板の書き込みに山崎代表と連絡をとったというものがあります。

http://animalaid.bbs.fc2.com/

NPO風の夢の代表が本日加須へ - みー
2011/04/03 (Sun) 17:37:00
先ほど風の夢の代表と連絡をとりました。
代表の話では、双葉町の避難先の加須の高校には一教室に十数人しかおらず、みなさん着の身着のままで避難されて来ていて、そういう方たちにペットのことは聞けないとのことでした。
また、双葉町の総務の方とも一時間くらいお話したそうですが、本当のことなんか言うわけないじゃないですかと代表は話されていました。
本日のことは風の夢のHPにも書いてあるのでそちらをご覧ください。

プリントスクリーン

animarueido

「双葉町の方、総務課長さん、こちらこそありがとうございました。又会いに行きます。」
と書いておきながら一方で

「本当のことなんか言うわけないじゃないですか」
と話されたそうですが、まあ本音でしょうね。

「清濁併せ飲んで生きていかなきゃならないの。」だし。

そしてこの日のうちに風の夢掲示板はなんと閉鎖されてしまいました。( Д) ゚ ゚
Notfound

それを知った人達のコメントがアニマルエイドの掲示板に書き込まれています。
アニマルエイド掲示板の魚拓

参考:アニマルエイド掲示板の魚拓その2

無題 - aaa
2011/04/03 (Sun) 21:09:32
真実を知りたいのですが・・・
閉鎖されてしまったようですね。
拡散されてしまったこの情報はいったい・・・

Re: NPO風の夢の代表が本日加須へ - dog1dog
2011/04/03 (Sun) 18:53:05
風の夢の代表の報告を掲示板で拝見し正直、唖然でした。
http://www.fu-noyume.sakura.ne.jp/php/bbs/?m=pc&a=topicComment.view&topic_id=8

こんなに心配しているのに・・・。
あの文章・・・。まるで愚痴のように思えます。
無責任すぎると思っています。
私が拝見した代表のあり方を苦言されている方のコメントは次々消されています。
批判したくて書いているのはなく、信頼できないと言いたいのです。

とてもあちらには書き込む気にはなれずに(代表を信じれない)
アニマルエイドさんの方が誠実に感じます。

結局情報を転載した私は、どの情報をお伝えしたら良いか困惑してます。

「本当のことなんか言うわけないじゃないですか」というのが本音で福島県庁が認めたバスの移動中に遺棄はあったというのが本筋なのでしょうか?

建前とか本音とか風の夢代表の精神的に病んだとかは今は重要ではないのではないでしょうか?

遺棄された事実があればその子たちを保護することが優先されるべきだと今も心配しております。

今回の大震災で「拡散希望」というフレーズをよくみました。また「転載してください」もよくみました。
「信頼する◯◯さんのブログだから確かな情報です、転載してください」で転載していくからソースがわからず本当に伝言ゲームです。
しかも善意でやってるからたちが悪い。転載することの責任を感じているようには思えません。

「この件が本当だったら動物の命が危ない。間違いだったらそれにこしたことはない。それのどこが悪いんだ」
いつまでもこんな考え方では動物愛護家の言うことに耳をかたむける前に眉に唾をぬる人ばかりになります。

|

« ネットをかけめぐる双葉町民避難時犬猫遺棄強要の噂 | トップページ | 大容量バッテリーと充電器 »

コメント

はじめまして。
私もブログ主様とほとんど同じ意見です。

私は愛護関係者でもないただの動物好きの傍観者で、
この問題をずっと観察しておりましたが・・
あまりにもひどい風の夢の代表の行動には唖然!としか言いようがありませんでした。
しかも、あのブログには擁護意見ばかり。
これではますます不信感が募る一方です。

「何もしない人が動いてる人達に文句を言うな。」という意見もありますが、
あの方達は現地の方達とネット上を混乱させただけです。
勘違いも甚だしい。

>いつまでもこんな考え方では動物愛護家の言うことに耳をかたむける前に眉に唾をぬる人ばかりになります。

全く仰る通りですよ。
真面目に愛護活動をされてる方々が居られるのに
ひとくくりして見られてしまい、とてもお気の毒です。

投稿: つぐみ | 2011/04/05 08:05

始めまして。
この一件で、ブログを拝見して居ました。

この件、まだ終って無いです。annoy
http://ameblo.jp/ko-mn/entry-10851479703.html
このブロガー達は「福島県は認めました!」と訴え続け、まだ「転記」をお願いしています。

私は、この話が出た時、転記や拡散を沢山のブロガーから言われました。
私は転記しなかったし「何か変じゃない?」と言ってたら、
「これが本当だったら動物の命が危ないのよ!嘘だった良いじゃない。ともかく、転記!拡散!なの(怒)」と・・・

転記や拡散をしなかった私は批難轟々!でした。

あの理事長の逆切れとも言えるコメントを読んでも、訂正文を出すブログは無く、まだ載せたまま
私が「やはりデマだったみたいね」と言うと、「嘘で良かったじゃ無い」と殆どの人が言ってます。
「訂正とかしないの?」と言うと、「これ見て、東北道の方へ捜しに行けば、助かる犬猫が居るでしょ!」と言う事で、皆、掲載を続けてるそうです。

これで良いのでしょうか?

これが「動物愛護」や「愛犬(猫)家」なのでしょうか?

投稿: 昭子 | 2011/04/06 09:10

つぐみさま
行動するのは勝手ですが発言するにも行動するにも責任が伴うのが大人です。
それすらわかってない人がボランティアと自分達を呼んでいることは滑稽なことです。

昭子さま
アニマルエイドが福島県庁からもらった返答は「否定できない」でした。
それを「事実があったと認めた」と解釈してることに驚きました。

転載している人達は善意でやっているから何が悪いんだと考えているのですね。
ウソで良かったと考えている人達は双葉町の人達の傷口に塩を塗りこんだことの自覚がないのでしょう。

投稿: 空耳 | 2011/04/06 18:17

こんばんは、
いやー素晴らしいまとめ記事ですね。
ここくるとうちにくるアホ共に反論する時にすぐ参照できるから
いいですね。 ブックマークに入れてまた来ます^^

投稿: taka | 2011/04/06 20:00

takaさまのブログ 拝見し参考にさせていただきました。
流言が拡がる様をリアルタイムに見たのははじめてです。

投稿: 空耳 | 2011/04/06 20:21

おぉぉぉ面白いー!そして勉強になりますm(_ _)mメディアによく出る被災地で活躍中の愛護団体さんがブログ内で動物救援本部の批判ばかりするので「ほんとかな?」と思い色々調べているときにここにたどり着きました。たいていの愛護団体さんや個人ボラさんは動物救援本部や自治体・獣医師会と連携を組んで現地活動されているそうです。助かっている動物がいる以上あまり悪く思いたくないんだけど個人プレーの団体は要注意ですね…。

投稿: らぶ | 2011/04/10 07:35

らぶさん

現地活動されている愛護団体やボランティアの方々は本当に大変だと思います。
ただ、ちらほらと評判があまり良くない人達も入りこんでますね。
自分は別に動物愛護活動やっているわけではないので、一歩引いてみてしまうのかもしれません。(^-^;

投稿: 空耳 | 2011/04/10 23:19

ゴミ愛誤に騙されないようにw寄付金狙った詐欺ですw

投稿: 猫掃除人 | 2011/04/17 19:51

猫掃除人さん

以前マスコミで有名になった悪評高い団体も入ってますね。

投稿: 空耳 | 2011/04/20 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットをかけめぐる双葉町民避難時犬猫遺棄強要の噂 | トップページ | 大容量バッテリーと充電器 »