« ねこねこ動画 | トップページ | フライフィッシング動画 赤のマラブー »

2011/02/18

猫をどこから入手するかは難しい問題です

Dsc01309_2

最近はパソコン机の下のラックの中で昼寝をするのが日課になっています(。・w・。 )


Dsc01353

そんでもってラックのあたりがちょうどいいキャットタワー状態のようでして、キーボードやマウスの台から、にょきっと顔を出すようになりました。
マウスを触っていると猫にも触れて気持ちいいのですo(*^▽^*)o

Dsc01311

息子とも仲良しです。

猫を飼いたいと思ったときにはじめに浮かんだのは動物愛護センターか、里親募集の人からの入手でした。
しかし、うちの近所の動物愛護センターからの譲渡って結構手続きが面倒なんですよね。まず登録というのをしないといけません。職員の方が我が家をチェックしに来て、それからようやく譲渡なんですが、どうも猫を選べないようです。
うーん、十数年一緒になるわけだし、選べないというのもなあ。
というわけで動物愛護センターからの入手には消極的になりました。

次は里親募集ですが、ネットで調べると里親募集ってデータベース化されているんですね。
毎日ながめていましたが、よせばいいのにさらに猫の里親募集を調べていると、結構トラブルが多い。
猫に問題があるのではなくて、人間に問題があるようです。
世の中には猫ボランティアという人たちがいて世話してくれるのですが、かなり変な人が多いようで。
ろくに知らない人物から猫をもらうのもイヤだし、個人情報も相手に渡さないといけないので、こっちの方面にも消極的に。

結局、ペットショップで可愛い子猫に出会えたのでラッキーでした。
でもペットショップもいろいろまわりましたが犬ばっかりで猫を扱っているショップは少なかったです。
購入したペットショップはほとんど猫専門の店で小さなお店構えでしたが、ブリーダー直営で良いところでした。
店のおばちゃん面白いし。

|

« ねこねこ動画 | トップページ | フライフィッシング動画 赤のマラブー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこねこ動画 | トップページ | フライフィッシング動画 赤のマラブー »