« レコーディングダイエット再開 | トップページ | 三宮めぐり »

2011/01/09

飲酒の失敗

私は体質的に酒が弱いです。

それでも宴会のときは何杯かはお酒をいただきます。
ビールは苦手なのでグラス一杯ぐらいで終わりです。
チューハイなら3杯ぐらいまででしょうか。

酔い方は意識を失うことは一度もありませんでしたし、暗くなることもあまりないです。
ただ、小心者のくせに酔うと気が大きくなるという欠点があります。
シラフの時でも調子に乗って周囲の人に不快な思いをさせることが多々あるという悪い癖があるのですが
酔い過ぎると、調子の乗り方が増幅されてしまうようなのです。

学生時代にそれで大失敗しました。

まだつきあう前の今の嫁さんとその他の女子とで卒業前の宴会というのをやってたのですが
あまりに楽しくて、いつのまにかこの悪い飲み方をしてしまったのです。
それで気が大きくなり、とても女子に迷惑な行動をとってしまったのです。

次の日、酔いがさめてから自分が何をやったかを思い出し、蒼白になりました。
今更あやまってすむ問題ではありません。

覆水盆に返らず。

そのことが20年たつ今でも後悔とともに頭に残っており、それ以来、お酒を飲むときは
飲んでも大丈夫な状態かいつも気にしています。
だから飲み過ぎないようにしています。

ああ、ばあちゃんが亡くなったときは飲みまくって翌日二日酔いで死んでました。

今でもタイムマシンがあったらあのときの宴会の席に戻って自分を止めたいです。

|

« レコーディングダイエット再開 | トップページ | 三宮めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レコーディングダイエット再開 | トップページ | 三宮めぐり »