« 画材購入 | トップページ | 合羽があった »

2009/12/06

サロペットの下を購入(長文)

久しぶりに日記を書きます。
色々考えることがあり、また金銭的な面でも厳しくなり、最近釣りを控えてます。
でもだんだん気候的にも釣りが厳しくなる季節。どっちやねん。
もう一回ぐらいは投げでもいいから釣りに行きたいなあと思っておりました。
今日は雨という天気予報でしたので止めていたのですが、午後はすっかり晴れておりました。
ちくしょー。

でも気づいたときには時間が遅く、仕方ないので釣り用のウェアを見にいくことにしました。
先週も釣具屋へ行ったのですが、決めかねて買わなかったので、今日は奥さんも連れて
いきました。どうも選択に迷っていたのでアドバイスがほしかったのです。

「防寒しつつ、ふいの少々の小雨でも迷いつつ雨があがるのを待ちながら釣りをする」と
いうシチュエーションが先月の徳島でありましたので、それに対応できるような服装を
考えました。

予算は1万円まで。きびしー。上を見たらきりがないこの世界ですが、そんなに財布に
余裕がないので仕方ないのですが、安物買いの銭失いになりそうでもあります。

タチウオ釣りで夜など秋でも寒かったので、防寒防水透湿の冬用アウターも考えたの
ですが、昼の釣りなどで暑いときは脱ぐのかとか。
どうせならカッパ代わりにも着たい。

というわけでインナーに着込んでアウターは薄く防寒防水透湿のレインウェアを
買えば、夏でも使えるし、オールシーズン対応できるのではないかと。

金があればそれぞれの季節用にレインウェア、冬用アウターと別々に揃えたいのですが。

さて、バーゲン中の釣具屋へ行ったのですが、いやあバーゲン中とはいえ、1万円前後の
レインウェアでは袖口があやしい。定価ではそれなりにするのにな。
そしてサイズがあわない。中年太りしてLサイズではあわないのです。LLサイズ売り切れ。

結局、レインウェアはこの店では購入をあきらめて要検討ということで妻と意見が一致
しました。

ただ、ズボンはほしかったので75%オフでサロペットの防水防寒透湿のズボンを2980円
で購入しました。
腰が冷えるのでユニクロの腰ばき仕様のズボン(パンツと書くべきなのでしょうが)では
エサつけるのにしゃがんだら腰が見えてしまうのでほしかったのです。

オーバーパンツ代わりになると思って購入したのになんで腰浅なんだよー、ユニクロめ。

これで足下から冷えることはなくなったのであとは上さえ、カッパをなんとかすれば
完璧なんだがなあ。

ちなみに使わないスキーウェアがあるのですがバブル期という太古に勝った
高いウェアを着るという手もあるのですが、まぶしいオレンジに色々な模様が入った
ど派手なデザインなため、釣りに使う勇気がわきません。
ゲレンデで「目印になる」とまでいわれた派手さ。それでも劇寒の夜に釣りをするという
状況に万が一追い込まれたら、これの使用も考えないといけないかもしれません。
そこまでして釣りしないと思うけど。

|

« 画材購入 | トップページ | 合羽があった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 画材購入 | トップページ | 合羽があった »