« 本当の中島埠頭 | トップページ | リバーランズ角川 »

2009/11/03

友遠方より来る。楽しからずや。

友って自分のことなんですが。
徳島は学生時代を過ごしたところです。

朝2:30明石出発。4:30徳島到着。雨がふりだした、、、暗い気持ちになる。
マンガ喫茶で時間つぶし、6:00に旧友と小松島の釣具屋で合流。雨あがった。心も晴れ。
釣具屋に教えてもらって落ちギスを狙いに阿南の漁港、海水浴場へ行くもまた雨。心曇り。
雨の中やる気はまるでない我々は再度北上。小松島4万トン岸壁を観察後さらに北上。
吉野川北側の小松海岸へ到着。晴れてる。
釣果より我が身が濡れるのを意識しての結果、この時点で9:00。
「ほやーっ」と投げるも石ゴカイを食う魚、餌取りも居らず。

隣の地元のウキ釣りのじいさん曰く「今年はキスもカレイもあかん」
、、、、最近よく、聞きますよ、その台詞。

ぽかぽか陽気に中途半端な我々は、心が折れ、たった1時間半で納竿。

あとは別の旧友の家を急襲し、「ペプシあずき」を飲みながら夕方までだべってしまった。

それもまた楽しからずや。

|

« 本当の中島埠頭 | トップページ | リバーランズ角川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当の中島埠頭 | トップページ | リバーランズ角川 »