« チャーハン | トップページ | 今日はサバだった »

2009/08/14

須磨海釣り公園

朝起きてぼーっとしてたら何もすることがないのでやはり釣りをということで
須磨の市営海釣り公園に行ってきました。
8時半に現地到着。現地ではファミリーがサビキでイワシを釣ってましたが、見向きもせずに
シラサエビ購入。
ここの釣りをWEBで見てたら「ウキ流し」というのがあったのでそれをすることにしたのです。
潮流が急なためウキがどんどん沖に流れていくのを糸を伸ばしながらウキ釣りをすると
いううまくいけばスズキやら鯛が、、、、、。
まあ何が釣れてもいいので、どうせ高い遊漁料を払うのなら普段できないことをやりたい、、、
私の悪い癖です。←自分ではこの性格を気に入っているのですが。
視認性のために須磨ウキなる70cmぐらいある専門のものがあるのですが、ちょっと高いので
遠投サビキで使う安いウキを使ってみましたが、、、、しょっぱなから小ぶりのガシラが
釣れました。そんなにタナを深く取ってなかったのですが、、、
とにかくわかったのはこのウキでは反応がさっぱりわからんということでした。
いや、大きな魚が釣れたらしりませんが、すでに心のどこかで「この釣り方はまで俺には無理」
という意識が働いてます。
しかし、お盆ですし、今日はぱーっとアトラクションでも楽しむつもりで開きなおります。
高い高い須磨ウキを購入!といっても電気ウキ買うと思えば変わらんか。他の釣り場で
使えるのかなあ?
シラサエビもばんばん撒きます。初春のメバル釣りのときもそうでしたが私は今だに
エビ撒きでいい思いをしたことがありません。一回でも釣れたら手ごたえを感じて
自信につながるのでしょうけど、不安になりながらWEBサイトから印刷したやり方の通りに
撒きます。
問題はタナの長さとどこまで沖に流すかでして、、、。潮止まりまで流すと検索したときに
どっかで読んだのですが、何?潮止まりって?状態。仕方ないので他のベテランらしき
人と同じぐらい流します。でもタナまではわからん。
というか人多すぎ。カンニングしようにもサビキのおっさん邪魔。
とまあ、ガシラを釣ってから延々とひたすら流すもまるで気配なし。
日暮れ時にエビが切れて、おみやげもほしかったので結局サビキをしていわしとアジという
いつものパターンに。サバ、誰も釣ってなかったなあ。
うーん、最後でサビキに走るところが僕の中途半端さですね。
でもあのままエビを追加購入しても無理だろうし。

ちなみにベテランのおじさんたちは何やらでっかい魚を釣って備え付けのまな板でさばいて
ました。グレとかチヌとか直に観たことないのでわかりませんが、黒っぽいのでその
たぐい?こんど誰か釣って教えてください。
僕が見てすぐわかったのはマダイでした。はい、78cmあったそうでして、でかいにも
ほどがありました。
イワシやアジと大違い。

奥が深い海釣り。でもあまり大物狙いばっかりむやみに腕も知識もないのに狙っても
意味がありません。
今日は夏休みの特別イベントでした。

日焼け止め塗ってなかったので今、ひりひりする顔にパックはってます。ヒアルロン酸配合。

|

« チャーハン | トップページ | 今日はサバだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャーハン | トップページ | 今日はサバだった »