« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

淡路島釣行

30日6:00AMから12:00PMまで
夏休み最後の日曜日は、、、、
釣りだ! 親父の趣味で。

お金もないので淡路島へ。
キスを釣りたいのと、家族のためにトイレがある場所を、、、
調べたあげく阿万海岸海水浴場というのを見つける。

朝4:00起床。6:00頃に現地到着釣り開始。

ベラ 10匹ぐらい
サンバソウ 2匹
ベラベラベラベラ、、、、ベラしか釣れない。

P1020687

いいかげん嫌になって、場所異動だ。

思いつくのは洲本。

9:00AMから洲本漁港。トイレもあるし、綺麗な場所だ。
奥さんも場所が気に入ったようだ。
しかし、釣果が伴わない。

フグフグフグフグ、、、ここではフグの猛攻にあいました。
それでも、ピンキス1匹 が釣れました。うれしいよー。

あと、ウマヅラハゲ 1匹 。

P1020691

どうもここは投げに関しては遠投の必要があるようです。

今回はサビキはなしで、投げオンリーでやりました。投げサビキでサバ釣ってる人が結構いました。
えさはオキアミ、青虫300円、石ゴカイ300円。これだけエサを買うとアミブロックまで
は買えなくて。難しいのう。
まあ、時間が昼近くになっていたのも痛い。
はやめに帰りたかったので夕方はあきらめていたのですが、やっぱりちょっと後ろ髪が
ひかれます。夕方はかなり釣れるんじゃないかな、ここ。

でも炎天下で日干し状態でこれ以上は無理です。
帰りに食事で寄った和食のさとで食べたかき氷で生き返りました。

やっぱり、奥さんの言うとおり最初から洲本漁港のほうが良かったのかなあ。



| | コメント (0)

2009/08/29

穴子釣り

もらった竿の穂先を修理にエイト玉津へ。100円ちょっとで直してもらった。安い。
そのまま青虫を500円、仕掛けなどを購入し、いざ林崎へ。
午後8:00でまだ駐車場に警備員が立ってる。裏側から進入、駐車。
いつもの場所に行くと先行者が。
今日は竿はいつもの投げ竿と磯竿と修理した磯竿だ。
この磯竿、ぺなんぺなん。うーん、何の釣りに使うものなのだろう。
つかってて不安になるのだが。
で、何かかかった「らしい」となると海草で、結局魚は釣れなんだ。
他の磯竿で蛸を釣ってしまう。はじめてタモをつかったぞ。
蛸はリリースだ。食わないし、さばくのが面倒だからな。
たこ飯にはあこがれるが、、、
肝心の穴子は2匹しか釣れなかった。昨夜のボーズにくらべたらだいぶマシだが
もっと釣れてくれ。
今更ながらポイントを色々かえてみれば良かった。同じところでばっかり投げたのが
失敗だったか。時間や潮の変化で変わることも期待したんだけど。

というわけで100均で桐のまな板を買ったのでさばいてみた。前回よりはまだマシか。
大きいほうがさばきやすいな、やっぱり。
あと刃物はよく切れるものでないとダメだ、こりゃ。

P1020683

| | コメント (0)

2009/08/28

僕はボーズだった

10時半すぎに家を出て11時前に店にすべりこみ、えさとヘッドライトを購入。
林崎について準備してると、もらったばかりの竿の先が折れている。
なんかわやくちゃになりながらやっと釣り始めたのが1時前。いつもこれだよ。
で、穴子くん、釣れない。まるで釣れない。
潮は湾内に入り込んでいる満ち潮。
タックルはいつもの磯竿と投げ竿だ。前回は1本だったが今回は2本。
えさは500円の青虫だ。
でも釣れない。
投げ竿になにかかかったが途中でばれる。ちくしょー。
結局、16:00になっても釣れずに終了でした。

敗因は何だ。前回は12時までに終わらせたから時間の関係なのだろうか。

| | コメント (0)

2009/08/23

今日の昼飯

昨夜釣った魚を昼飯にして食べました。

さばきに失敗して皮だけになってたと思ってたアナゴも結構身が残ってます。
これは食えるっ。
がんばって料理するぞ。そんなたいしたことしないけど。

P1020678

アナゴは熱湯をかけるとぬめりが白く浮き出るのでそれを水で流しながら爪で取っていきます。それをぶつぎりで片栗粉にまぶします。ガシラも3枚におろして身を片栗粉。
両方を揚げました。いつもは天ぷらにするのですがイタリアンハーブソルトというわかりやすい調味料をかけて揚げてみました。
ガシラの頭、骨などのアラは味噌汁にしました。具がないですが、出汁だけでシンプルに美味しい汁になります。僕はガシラの味噌汁が大好きなのです。

P1020682

アナゴ、ぷりぷりしておいしいぞ。アナゴ2匹でちょうどお腹に良い感じでした。
いやあ、ぜいたくな昼飯だった。

| | コメント (0)

電気ウキ君、どこ行ったんや

またもやハネ狙いで、本日は林崎へ車を走らせました。
途中で電器屋でランタンとLEDヘッドライトのための電池購入。
神足釣具店で袋虫を聞くと盆明けから難しいらしくないそうで青虫700円購入。マムシを
おまけで入れてくれました。
5時40分の段階では駐車場は有料1000円。仕方なく離れたところにある臨時駐車場に
止めて歩きます。
若い人がセッティングしてたので話しかけると小杉さんでした。無事合流。
さて、昨夜に引き続いて今夜もウキ釣りです。情報は仕入れてあります。仕掛けもイメージ
できてるし、完璧、、、、、あれ、ありゃりゃ?昨夜使ってた電気ウキ1号がないぞ。
置き忘れたのか?電気ウキ君、どこ行ったんや。
残りの電気ウキは2本。3号を選び、タルのオモリ2号がたまたまあったのでそれをつけて
あとはガン玉。試しに浮かべてみると、うん、バランス的に問題なしです。
あとは投げ竿のほうも念のためセットして、、、、リールに糸がからまってたので分解すると
部品がばらばらに。うわ、どれがどこについてたんだ、はまんないし。時間を無駄に食って
しまいました。投げはあきらめます。今日はウキ釣りに徹するのだからいいのであります。
さて、小杉さんがアジをサビキでばんばん釣ってるのを横目にウキをぽーんと投げて
待ちます。流れて流れて、うーん、反応なし。手元に引き寄せていくとウキが沈みます。
引き上げるとガシラでした。17cm。ウキ釣りでガシラかあ。
しかし、昨夜はボーズだったことを考えればほっとします。保険、保険。
そういや須磨海釣り公園でもウキ釣りでガシラ釣ってしまったなあ。
で、続いて魚が釣れ、、、、、、ません。まったく反応なしであります。
電気ウキを眺めるのは好きなのですが、眺めてるだけは問題であります。
メバルとまた違った課題が山積みでどこから手をつけたらいいかわからん。
さて、小杉さんと話してると「あれは何ですか!?」と小杉さんが叫びます。
見ると暗い海の上を丸い物体が流れていきます。潮の流れと逆に、あきらかに流れて
いくのも不自然なのですが、ブイと違って完全に浮いてます。うーん、ビーチボールって
感じだけど、なぜに潮と逆に流れていくのだ。ちょっと怖いものを見た気分です。
さて、投げの小杉さんは狙っているアナゴを確実に釣っていきます。
うむうむ、しかし私はウキ釣りでハネを、、、、小杉さん、チヌを釣られました。おお、すげー。
しかし私はウキ釣りでハネ狙いなので別にかまい、、、、小杉さん、投げでセイゴをGET。
はい、ここで私の心は折れました。ウキ釣りやめじゃあ。
投げいきます。こういうところがへたれなのですが、行き詰ってましたしね。
オモリつけてセイゴ針の仕掛けでえいやっ。小杉さんのアドバイスの下、置き竿に。
私はキス釣りから投げを始めたせいか、どうも引き釣りの癖があって巻いちゃうんですね。
せっかちというか、、、、。3本並べて待ってるおじさんとかよくみかけるけどよく我慢できる
なあと感心します。それはさておき、そんな竿に当たりが。アナゴです。結構太い。
さばくのが嫌なのですが、でも久しぶりの釣果だからうれしいよお。
そんなことやっているうちに私のLEDヘッドライトが突然切れました。電池切れのようです。
ええとこまめにSW切ってたし今日買った電池だし、ちょっと早くないですか。CR2の電池は
500円はします。えさ買えるじゃん。接触不良かもしれないし明日テスターでチェックして
みます。
小杉さんは最終の電車でかえられるので23時頃にあいさつして別れました。
車で駅まで送ってさしあげたかったのですが、車を止めてる場所が離れているので
お役に立てません。(実際、帰りに車まで着くのにかなりかかりました)
と、とにかこう心細い夜釣りが楽しいひとときとなって嬉しかったです。
で、帰られる後ろ姿をながめつつリールを巻くと何かぶらさがっています。ハゼでした。
その後、アナゴを1匹追加。
もう一度ウキ釣りにもどして挑戦しようかなとも思ったのですが、際を狙って投げてみたら
見事に根がかりして仕掛けごと切れてしまいました。その瞬間私の心は折れました。
昨夜の徹夜もあって帰りの運転で事故でも起こしてもつまらないので帰ることに。
24時撤収。車に到着するまでに汗だく。自動販売機で買ったコーラ一気飲みです。
帰りに100均に寄ってピックを購入。ぶあついマンガ雑誌をまな板代わりにしてさばいて
みました。自分でやっといてなんですが、アナゴのさばきはひどい出来になりました。
背骨に身がかなりついてしまい、ほとんど皮だけが残ってしまいました。
ちょっと研究と慣れが必要です。さばき方をネットで調べるという行為すらもう面倒で
えいやでやったら、やっぱりそれなりでしたね。指を怪我しなかっただけでもめっけもの。
今、これを打ち込んでいる間にも意識朦朧で気を失いそうですが、このだらだらとした
長文をどうまとめていいのかもはやわからず、というか読者考えてないしぃ、、、、、、、
何を打ち込んでいる野かじぶんでもわかあらな、、、、、、、

       zzzzZZZZZZ

おやすみなさい

| | コメント (0)

2009/08/19

大蔵海岸の真夏日の昼釣りは無謀

午前8時半ごろに朝霧駅を降り、いざ大蔵海岸へ。
そのころにはすでに太陽がきつくなりつつありました。
僕がもっている竿は磯竿と投げ竿でございます。まあ嫁さんや子供のもありますが僕は3本以上は処理できないので(3以上はたくさんと数える頭の悪い人です)、これでやります。
青虫つけて投げます。明石の潮は早いのですがここは特に早く、近くのまるは釣具店でも「25から30の天秤おもりを」と書かれています。でも25じゃ流される~。
べろんべろんの磯竿に30のおもりはきびしいものがありまして気をつけて投げます。
いちおう力糸つけているんですけど意味あるのかな。
根掛かりしてぷっちんぷっちん切れてしまいます。うーん、円盤型とかスパイク型ってやつの
ほうがいいのかしらん。
30のオモリでも流されていきまして隣とひっかかってしまい、あやまってから巻いてみると
ベラがついておりました。あまり好きではないのですが、とりあえずゲットであります。
私は大蔵海岸で投げで釣れるガシラくんが好きなのですが、この季節は厳しいか、さすがに。
かんかん照りというよりごんごん照りでして頭が煮え立ってくるこの暑さ。途中でジュースを
3本買いに行きました。おとなりの海水浴場は30日までやってるそうで、若者がBBQやら
砂遊びやらまあ健康的なことをやっているのになんで俺はこんな修行僧みたいなことを
つうか日射病で死んでしまうぞごらあと誰にこの怒りをぶつけたらいいのか。
って魚にぶつけるしかないのであります、釣りですから。もう何を考えたらいいかわかんない
暑さなのであります。
そうこうするうちにベラが2時間に一匹ぐらい釣れると。
海はイワシらしき群れとそれをばしゃばしゃとトップでおっかける魚が。あれがあこがれの
スズキなのか!つうかトップにでてくるのは夜だと思ってたけど、ただの先入観だったのか。
まあ、ほかの魚か大蔵海岸で泳いでいる人なのかもしれませんが。

そうこうしますと神様が哀れんでくれたのでしょうか、私にチャリコを釣らせてくださった
のであります。13cmほどでございます。この日記は釣り人以外も読んでくださっている
はずなので説明しますと、チャリコとは鯛の子供であります。明石鯛には違いないのです。
私は暑さとベラで参っていたのでこの13cmのチャリコで救われたと思いました、はい。
すでに頭の中で今日のご飯の献立が決まったからであります。

やがて3時過ぎにとうとうエサの青虫が切れてしまいました。ちょっとだけまだ釣りたいと
いう意志がこの沸騰しきった脳髄の片隅にありまして、ベラをナイフで切り裂き、これを
エサにしたのでありました。
やってみるものですね、20cmのメゴチ(がっちょ)が釣れました。
今日は小さなベラとチャリコとオコゼしか釣れてなかったのでいちおうフィナーレに
ふさわしいものとなりました。実はベラ以上にメゴチが苦手なのでリリースであります。
白身で天ぷらとかおいしいんですが、まあ1匹だけだし。感謝の念をもって。
誰かのもったいないという言葉が聞こえるようでありますがもう献立は決まっているのです。
これから夕まずめなのですが正直体力がございませんし、夕飯の支度もございます。

私はふらふらになりながら水着の若者の群れの中を釣り道具をもってふらふらー
ふらふらーとなりながら駅に向かいました。帰宅の途中でコンビニに寄りアイスを2本。
家にたどりついてエアコンを18度設定にして水風呂で体のほてりをさましますが、
たぶん、脳組織の一部の細胞が壊れているに一票!

で、今日の献立ですが、もちろん
     鯛飯!!!
であります。サイズ的に完全にチャリコ飯ですが。
自分一人分のご飯を炊くのでこのサイズで実は十分でして、炊飯器では小さすぎるし
土鍋は持ってないので、元キャンパーらしくコッヘルでチャリコ飯を炊いてみました。

P1020660

P1020664

一匹そのまんま炊いたのでアラで出汁をとるのと同じです。
昆布いれなくてもいい味がでました。
嫁さんにも好評でありました。
お茶碗に載せるとなかなか可愛い鯛飯です。

P1020675

チャリコばっかり釣って炊飯器に並べるというのもいいかもしれませんね。
小骨の問題が残るけど。

実体験に勝るものはないといいますが、いや今日は本当に教訓になりました。
いい教訓とは決していいません。倒れかけてましから。
このあいだの須磨海釣り公園は海の中だったからまだ 暑さを感じなかったのでしょうか。。。。

| | コメント (0)

パソコンこげくさい

このくそ暑いのに釣りに大蔵海岸に行ってました。となりでは若いやつらがきゃあきゃあと
砂浜遊びだのBBQだのやってるのに、何をやっているのだ、おれは、、、
、、、、釣りについては別の日記で書くことにして

帰宅するとなにやら焦げ臭い。常時動かしているパソコンから臭ってる。
あわてて元電源を落とし、くそあつい部屋のエアコンをいれてから、しばらく時間をおいて
電源を入れると無事起動。

でも、焦げたにおいしたのは間違いないからパソコンケース開けます。
CPUあたりかなあ、、、、致命的でなければいいけど。
バックアップはとってあるからいいけど、、、

録画予約とかにも使ってるので常時電源を入れてるんですけど、困りました。
CPUクーラーで失敗したことあるのでCPUクーラーを買いたくないし、室温が上がった中で
空冷とか効果あるんだろうか、、、

| | コメント (0)

2009/08/17

釣りのジレンマ (愚痴)

自分の日記なので愚痴をだらだらと。

なんといいますかこの一週間ほど釣り三昧遊び三昧墓参りで(お盆だから)、
とくにこの2,3日は昼も夜も釣り。んでもって今朝はボーズで終わって指に針さして医者。
燃え尽きたといいたいんですが、やはり思ったようには釣果が得られなかったのが
もやもやとしております。
釣果が得られない、、l、腕が悪いのもありますが、挑戦の仕方が悪い。
わかっていてもやってしまうこの性格。
須磨では須磨流ウキ流しに挑戦したあげく心が折れてイワシ、アジ釣り。
新波止では、かご釣り自己流で思ったようにオキアミ流れず、それでいて潮早い悪い場所取り。
東二見では早朝思いついて投げにいくもボーズで指負傷で一応手術で大散財。4920円なり。
わかってるんです、ターゲットの魚がしぼれてないのが。やりかたも中途半端。
大人としてそれなりのサイズの釣りごたえのあるのが釣りたいという欲があって、
そのためには何の魚に今のシーズンしぼればいいのかわからんのであります。
しかもシャイなので釣具屋で「ぼくは何を釣ればいいんでしょう?サビキはあきました」という
台詞はとても言えません。
他人はどうしてるのでしょう?
昨日新波止の灯台で釣ってた人はアジをえさにしてました。釣れてませんでしたけど。
あまり興味わきませんでした。
早朝真っ暗なときについた東二見では投げやってたのは僕ひとりでした。
夜は釣れないのかここは。
サビキ以外でやってた人といえば日が昇ってやってきた人はテトラで投げやってましたが
僕はけがしそうでテトラは自信ありません。
コマセまいてチヌらしきもの(よく知らない)釣ってる人いました。ウキ釣りあこがれます。
ウキが消し込むの大好きです。ウキ釣りしたいです。でもバッカンかかえて集魚材と
アミエビまぜてコマセ杓で巻いて、、、あんな繊細な釣りが今のレベルの僕に
できるとも思えません。金がないので道具揃えられないし、つうかベテランの人が座ってた
ポイントに座るの恥ずかしいぞ、なんか。そんなこと言ってたら何も始まらないけど。

初春の頃はメバルにしぼってがんばってたのでよかったのですが、今はどうも。

というわけで釣りの目的と手段が一致してない、まさしくタナが合ってない状況でして
これからの釣りをどうしようかと悩んでおります。
皆、普通はこんなことで悩まないの?

魚が多いところで適当にエビまいてウキ釣りとか、そんなイメージがあるんでしょうね。
あと、渓流釣りの頃はイワナ、ヤマメ、アマゴとターゲットだけはしぼれてたしなあ。

ちょっと一度頭の整理をつけないと、、、、、うーん。

そう言いながらネットで反転カゴとかあやしげなものを調べてる自分。おかしいぞ。

追記:
雑誌やネットで調べると、、、

東二見のところは投げはあまりよくないらしい。遊び半分程度の気分で、、と書いてあった。
あと、かご釣りは明石は潮の流れがきついので向いてないらしい。自分がやってたところは灯台のところで流れがあったんだけど、確かにかご釣りは抵抗が強くてサバがかかってもよくわからなかった。
やっぱり、実体験に勝るものはないなあ。でもつらいよー

| | コメント (0)

2009/08/16

ファッション

唇やへそにピアス?そんなの古い古い。
今のトレンドはこれ。
P1020654

指に釣り針!!!

P1020655

痛いよー、抜けないよー(涙

病院行って切開手術してもらいました。部分麻酔でなぜか眠ってしまったので何針縫ったのか知りません。

| | コメント (0)

今日はサバだった

昼すぎに車の点検。3時半に終わったのでそれから釣りに。
まきえにオキアミを撒くというのを考えて、でもまくのは面倒すぎてやだと考えて、
じゃあ、網で撒けばいいじゃんと考えて、
釣具屋で考えたあげくテグス網を買った。そしたらいつのまにか4時半になってた。
なに、このタイムトラベル?
で、オキアミと刺しえびを買ったんだけど、そもそもテグス網ってシラサエビ用だし
オキアミと刺しえび買ったらシラサエビ2杯1000円分と300円しか変わらない。
そもそも残り時間がそんなにない。夜釣りの予定ないし。
うーん
オキアミブロックを半分ぐらい切ってジップロックに入れて冷凍ってこの間釣り会で
教えてもらったんだけど、それやっとけば良かったなと今後悔。もう遅い。刺しエビだって
そうだし。
で、実際に現地で網にオキアミ入れて投げてみたらまあ、うまく海の中でオキアミこぼれないし、
周囲に人がいるので投げが思いっきりできないし、思いっきりやったらオキアミもそこら中に
ちらばるし、、、、、
んでもって潮の流れがちょっと強くて流されるんだけど、水中の網にたまったオキアミが重くてウキつけていても反応がよくわからん。
いや、ウキ釣りでオキアミまかずにすむ方法として考えてみたんだけど、大失敗。
はい、失敗です。検索するとよく似た考えからきた仕掛けで大物釣りとかサヨリ釣りとか
あったんですが、、、
皆がやらないことはやっぱりそれなりに理由があるんですねー。
毎回、失敗して勉強してます。

しかし、オキアミまたは大きなアミエビで釣ってる人って何狙い?そういうのが
どうしても釣り場や釣具屋で聞きにくい。
エイト玉津の兄ちゃんは忙しそうにしてこういう小物買いの質問は
適当に事務的にあつかわれてしまうし、まるは釣具店の店長は無愛想で聞きにくい。
聞いたら教えてはくれるんだけど、やっぱり常連でないと無愛想。
今日、先に帰る人が刺しえに使うアミエビをくれたんですが、何釣ったかとかどんな釣りかた
とか聞けば良かった。聞いても僕レベルでは無理な釣りなのかもしれない。
テトラで玉ウキ使ってる人は別格の人だ。はあ。

毎回サビキはあきたし、ウキつりしたいんだけどな。ウキが沈む快感って、好きなんですよ。
とりあえず、今回の網作戦は大失敗とわかったので、あきらめる。
ウキ釣りを夕方やってる私がバカなんでしょうか。メバルでよかったんだけど。
サビキのほうがメバル釣れたりするけど、それはなしで。

小さなサバが釣れたんでそれをみやげに(アジも釣れたけどリリース)帰りましたが、
7時すぎて暗くなってきてまわりは電気ウキ。皆何狙いなんですか?
初春なら僕もメバルでしたが、皆もまだメバル?違うような気がする。。。。

わかんねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

| | コメント (0)

2009/08/14

須磨海釣り公園

朝起きてぼーっとしてたら何もすることがないのでやはり釣りをということで
須磨の市営海釣り公園に行ってきました。
8時半に現地到着。現地ではファミリーがサビキでイワシを釣ってましたが、見向きもせずに
シラサエビ購入。
ここの釣りをWEBで見てたら「ウキ流し」というのがあったのでそれをすることにしたのです。
潮流が急なためウキがどんどん沖に流れていくのを糸を伸ばしながらウキ釣りをすると
いううまくいけばスズキやら鯛が、、、、、。
まあ何が釣れてもいいので、どうせ高い遊漁料を払うのなら普段できないことをやりたい、、、
私の悪い癖です。←自分ではこの性格を気に入っているのですが。
視認性のために須磨ウキなる70cmぐらいある専門のものがあるのですが、ちょっと高いので
遠投サビキで使う安いウキを使ってみましたが、、、、しょっぱなから小ぶりのガシラが
釣れました。そんなにタナを深く取ってなかったのですが、、、
とにかくわかったのはこのウキでは反応がさっぱりわからんということでした。
いや、大きな魚が釣れたらしりませんが、すでに心のどこかで「この釣り方はまで俺には無理」
という意識が働いてます。
しかし、お盆ですし、今日はぱーっとアトラクションでも楽しむつもりで開きなおります。
高い高い須磨ウキを購入!といっても電気ウキ買うと思えば変わらんか。他の釣り場で
使えるのかなあ?
シラサエビもばんばん撒きます。初春のメバル釣りのときもそうでしたが私は今だに
エビ撒きでいい思いをしたことがありません。一回でも釣れたら手ごたえを感じて
自信につながるのでしょうけど、不安になりながらWEBサイトから印刷したやり方の通りに
撒きます。
問題はタナの長さとどこまで沖に流すかでして、、、。潮止まりまで流すと検索したときに
どっかで読んだのですが、何?潮止まりって?状態。仕方ないので他のベテランらしき
人と同じぐらい流します。でもタナまではわからん。
というか人多すぎ。カンニングしようにもサビキのおっさん邪魔。
とまあ、ガシラを釣ってから延々とひたすら流すもまるで気配なし。
日暮れ時にエビが切れて、おみやげもほしかったので結局サビキをしていわしとアジという
いつものパターンに。サバ、誰も釣ってなかったなあ。
うーん、最後でサビキに走るところが僕の中途半端さですね。
でもあのままエビを追加購入しても無理だろうし。

ちなみにベテランのおじさんたちは何やらでっかい魚を釣って備え付けのまな板でさばいて
ました。グレとかチヌとか直に観たことないのでわかりませんが、黒っぽいのでその
たぐい?こんど誰か釣って教えてください。
僕が見てすぐわかったのはマダイでした。はい、78cmあったそうでして、でかいにも
ほどがありました。
イワシやアジと大違い。

奥が深い海釣り。でもあまり大物狙いばっかりむやみに腕も知識もないのに狙っても
意味がありません。
今日は夏休みの特別イベントでした。

日焼け止め塗ってなかったので今、ひりひりする顔にパックはってます。ヒアルロン酸配合。

| | コメント (0)

2009/08/13

チャーハン

サトウのごはん+卵+たまねぎ+ベーコン+塩コショウ でチャーハンを作ったら、われながら美味いチャーハンができた。生涯でトップクラス級。
卵もふんわり、たまねぎもちょうどいいいため具合。
そしてなんといっても、サトウのごはん。

うーむ。もう二度と作れないだろうなあ。

| | コメント (0)

2009/08/07

海水浴断念

日本海へつくと曇りと雨空。天気予報と違う。
ようやく晴れ間ものぞいたけど水温が低そう。息子のテンションもあがらず。
とりあえず釣りをしたけど、ベラに似た変な魚が釣れた。
最初から釣りと決めて気合いを入れてると場所を変えてとかするんだけど、、、

息子がかわいそうなので城之崎マリンワールドへ。ここはペンギンパレードがあるのですよ。
僕は喧噪が苦手なので途中で気分がダウン。
唯一心が和まされたのが、アジの釣り堀。釣ったアジは天ぷらにしてくれる。
みてると結構、客が多くて、お父さんが子供を連れて釣りに行くという機会があまりないんだなあと思いました。明石に住んでいるからそう思うんだけど、ほほえましかったです。
でも、どうも仕掛けが釣りにくくなっているようで皆ばらしてました。針がでかいのか?
P1020601

あまりいい釣果が午前中に得られなかったので帰宅してから新波止へ。
サビキで釣ったんですが、アジが思ったよりつれなくてメバルが6匹も釣れました。
サビキでメバル6匹は新記録です。
帰宅したから、メバルは煮付け、アジはフードプロセッサーでつくねにして油で揚げました。
これ、酒好きにはたまらないと思いますよ。

P1020605

| | コメント (0)

2009/08/05

かえる岩

毎年恒例の海水浴へ行ってきました。
泊まりだったのですが、あいにくの雨。ほとんど泳げませんでした。
仕方なく私なんぞは釣りなどをしてましたが、こんな魚が釣れました。
アイナメ、、、、じゃなくてクジメってやつでしょうか?
塩焼きにして食べましたが
P1020582

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »