« Athlon64 x2 お亡くなり | トップページ | 我が家のリビング »

2008/06/01

すっぽんの次の日

昨日のすっぽん事件のあと私は午前11時には垂水のパソコン工房にいた。
新しいPCを買うためである。組み立ては面倒なのでできれば出来合いもしくはBTOマシンがよかったのだが、用意されているのはしょぼいPCケース。MBも聞いたこともないもの。そして不必要なキーボード、マウス。PCケースはフロントパネルに音声入出力がないのが痛い。

そこでパーツを見つくろってもらって自分で組み立てることに。大体同性能もしくは上で10000円程高いぐらいですんだ。すなわち合計75000円程。あとでグラフィックボードを買ってないのに気づいて購入してこの値段だ。

さて、新しいPCだからといってOSのフルインストールからはじめるつもりはない。
ダメ元でそのままHDDにつないでみるのだ。
以前やったときは同じAMDではあるがCPUもMBも異なる場合でWinを動かしてみたがやっぱり動作が不安定。いろいろなサイトをみたが一番てっとりばやそうなWinの上書きインストールというのを試して少々不安定ながらもうまく動作した実績がある。

今回は同じAMDどころかIntelのCore2Duoに変更である。

一応、同じことを考える人はいるようでこんなサイトもあった。XP版などもあるので参考にどうぞ。私はここまでやる力はないです。

[Vista] OS再インストールなしにマザーボード交換Vista編 速報版 ハマる生活/ウェブリブログ

http://stakasaki.at.webry.info/200702/article_2.html

で、結果的には上書きどころかHDDつないだだけで順調に動いている。ああ、いくらかデバイスドライバのインストールを要求されたが変更したパーツの分がほとんどだし。

正直、肩透かしをくらったといいたいが、HDDのバックアップなどに時間がかかりこの1日は完全につぶれた。

|

« Athlon64 x2 お亡くなり | トップページ | 我が家のリビング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Athlon64 x2 お亡くなり | トップページ | 我が家のリビング »