« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/26

七輪でおもちなど

七輪は先月買ったのかな?

もしかしたらブログにも書いているかもしれないですけど。

今のところ木炭で焼いてますが火加減の調節が難しいのと雨にあたると溶けるというのが困ります。溶けないのも売ってましたけど、980円だからこれでいいかと。
これを使いこなしたら溶けないやつを買おうかな。
もちもおいしいけど、焼きいもは最高ですよ!

20080226shirin

| | コメント (0)

2008/02/25

空手練習10日目

残業1時間で帰宅。こたつに入ってしまい動きにくくなる。
今日はやめようかなあ、でも土曜日出なかったもんなあ。
ちょっと遅刻で参加。

空手着を着てない若い人が入っていた。いけいけって感じで元気がいい。

この間の稽古でも言われたんだけど、どうも僕の突きは体の向きが逆らしい。
どういう意味かよくわからない。ちょっと困っている。
こんどダメだったら誰かに聞いてみよう。

稽古が終わったら鬱の気分はどっかへ行った。

いい汗をかいた。

| | コメント (0)

2008/02/12

息子、イラストクラブに入ることを伝える

仕事から帰って冷え切った体をこたつで温めていると、息子が妻と一緒に帰ってきた。

息子開口一番「おれな、イラストのクラブはいる」
小4になるのでクラブに入れるようになるのだ。そしてそこにはイラストを描くクラブがあり、「マンガ持ってきて描いてもええんやで」だそうである。

妻と苦笑い。ある程度予感はあったがやはりきたか。

| | コメント (0)

たこ尽くし

004

明石の魚の棚商店街で買い物しました。
写真はたこの煮物。
いかわさ(いかとワサビ)、そして小さいたこのみりん干し。
たこのみりん干しは一枚100円。
妻がこれを5枚買って、たこ飯を炊いてくれました。
たこ飯に使うたこの干物は普通もっと大きくて一枚5000円ぐらいするんですが、この小さなたこは気楽に買えるからいいですね。
明石の魚の棚商店街で買い物しました。
写真はたこの煮物。
いかわさ(いかとワサビ)、そして小さいたこのみりん干し。
たこのみりん干しは一枚100円。
妻がこれを5枚買って、たこ飯を炊いてくれました。
たこ飯に使うたこの干物は普通もっと大きくて一枚5000円ぐらいするんですが、この小さなたこは気楽に買えるからいいですね。

| | コメント (0)

2008/02/07

SDカード認識せず

安物の2GBのSDカードがあるのだが、手元にある2台のカードリーダーで認識してくれない。USBメモリが認識しないのと同じような現象なのだが、、、、

どうも最近の大容量のSDカードにはこのふるいカードリーダーは対応していないのかもしれない。買ってみるしかないだろうなあ、、、、
一応、ネットで対応を調べるけど、このSDカードが対応表に載ってることがまずないんだよね。

| | コメント (0)

SD

| | コメント (0)

USBメモリ破壊PC

自分のUSBメモリが3つつぶれた。
最初の2つは以前から使っていたものなのだが、それが読み込み書き込みでエクセルファイルがまともに表示されなくなり(開くことは開く)、ついに何もできなくなってしまったのだ。フォーマットすらできない。他のPCで試しても同じ結果である。

最近、USBを使う機器を2つ導入したのだが、そのせいなのだろうか?それにしても何故そうなるのかが不明である。

というわけで、通信販売でカバンの買い物する時に幾らか余分に買い物すると送料が無料になるという条件があり、USBメモリ1GBをついでに購入した。

、、、、はい、使えません。

USBデバイスとして認識し、デバイスマネージャでも通常に動作しており、Dドライブとしても認識してる。ところが管理ツールでみると読み込み不可と表示されていて、プロパティでみてもボリューム部が何も表示されない。ちなみにXP。

フォーマットもできない。WindowsMEの別PCでフォーマットをかけてみたが、これもできなかった。壊れていると表示される。

おいらが今使っているこのPCはUSBメモリ破壊マシンになってしまったのか!?
それは困る。

ネット検索かけまくっているのだが、今のところ情報が得られていない。

| | コメント (0)

2008/02/02

空手練習6日目 息子入門第一回目

息子の入門後の練習デビュー日。父と子のコンビで30分前に道場到着。一番乗り。
注文していた胴着二人分を先生に手渡される。ただ、縮むのでそのままだと着れないらしい。帰宅してから着せてみると、なるほど「殿中でござる」状態。でかすぎる。2,3回洗濯すると縮むそうだ。
というわけでトレーニングウェアで練習。蹴りも思っていたよりも挙がっていた。
前回の体験入門と同じなわけだが、2回目なのでちょっとした組み手も最後にさせてもらっていた。組み手と言っても相手が一方的に受けてくれる。でも何をしたらいいかわからなかったみたいでひたすら手打ちのパンチを打っていた。
帰宅してから息子は興奮気味。良かった、良かった。

夜は父親の練習。あいかわらずと言いたいけど、ちょっと蹴りについて肩を前に入れるという意味を先日自分なりに理解したつもりだったので、さっそく実践してみる。すると前回よりもうまく蹴れた。
例によって30分から1時間の間は酸欠状態。それがすぎると組み手になっていくので、動きがとたんに遅くなる僕はクールダウンの時間になっていく。最後には呼吸が整っている。うまくできてるなー。
その頃にはしんどいを通りすぎて気持ちよくなっているので、脳内物質の分泌が違っているんだろうなあ。

今日はとにかく親子の空手の日だった。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »