« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/28

土日の話

土曜に家族3人で海へサイクリング。公園で明石原人祭りをやっていたので寄る。たしか、先週だったと記憶してたんだが、勘違いか。そこで博物館の先生が石器作りを指導してたので300円で息子に教えてもらう。原料はサヌカイト。これを別の石で砕いてできた小さな破片を竹の棒にさしてヤリにする。先生が見本に砕いたら刃渡り20cmの石ナイフができてしまった。さすがにそれはくれなかった。砕いて3cm四方の石器ができる。これが切れ味がすごくて紙などすぱっと切れる。カッターナイフ並。充分に殺傷能力がある。できたヤリはもらえるんだけど、「何に使うの?」と息子に聞かれ、答えられず。

日曜は鬱状態。TVで鉄腕ダッシュで明石をやってた。2週間前にだん吉目撃情報は流れていたのだ。海沿いの道が映ってたが、その前の日にサイクリングしたところ。
例によって、明石焼の店として「きむらや」が登場する。
編集でむちゃくちゃに道順が映るのではないかと思っていたけど、意外に順番は合ってた。時間的におかしいところはあったけど些細なこと。

「謎の彼女X」1巻購入。いい味だしてる。吾妻ひでお、とり・みき系統。
フェチなんだけど最近は萌えと言ってればいいんだから気楽だよね。

| | コメント (0)

2007/05/26

右ひざが痛い

最近、右ひざが微妙に痛い。筋量は無いわ、体重は重いわ、姿勢は悪いわ、、そろそろ根を上げてきたか。

年齢もあるし、ちょっと焦る。とにかく体重を減らすことと脚を少し鍛えよう。、、、、それができないから苦労してるのだが。

| | コメント (0)

2007/05/25

仕事終わりのミニサイクリング

仕事がはやく終わったので1時間ほど近所の海沿いを自転車で散歩してきました。
ちょっと風が強くて波もかなり強かったのですが、ここぞとばかりサーフィンしている若い子らがいました。波に向かって特攻をかけて見事玉砕して180度回転して脳天から笑いながら水に落ちていく様は、やっている本人らも見ている私も楽しかったです。
それにしてもただ泳いでいる20才前後の子がいたけど、いくら今日暑いといったってまだ5月だよ?

20070524matue

| | コメント (0)

2007/05/21

お食い初め

今日は妹の息子、つまり私の甥っ子のお食い初め。
インドネシア料理店でいただく。美味しいじゃん、インドネシア料理!

| | コメント (0)

2007/05/13

神戸ー♪

もう一週間前になっちゃいますが、5月3日に嫁さんと神戸に遊びに行きました。息子は嫁さんの実家に泊まっているので迎えに行くために夕方3時には西明石に戻らなければいけません。まあ、とりあえずランチでも食べに行こうぜということで。
JR神戸駅で降りて元町高架下商店街7番に突入。GWにもかかわらず祭日ということか朝10時は早かったのか、いつにも増してシャッターが閉まってます。まあ、観光客がここに来ることはないもんね。あいかわらずいい味だしています。ホームレスにしか見えないじいさんが店の真ん中で店主と並んでTV見てるのはなぜだろう?
元町駅までモトコーを抜けてそのまま南京町へ。さすがにここは観光客だらけです。豚まんのためにすごい列が並んでいます。手前のアイスクリーム屋で笹アイスを購入。どこらへんが笹なのかよくわかりませんでした。種が入っているということなのかな?
そのまま南京町を突破して栄町へ。適当なパスタ屋を見つけて少し早めのランチを食べました。栄町はおしゃれな雑貨屋や飲食店が多く、女性客が多いのですが(というより男性が見て喜ぶ店がない)、観光客相手に商売してないせいか、この日は休んでいる店が多かったです。
通りを歩いている人も少ない。観光客はこっちには来ないのか?
栄町→http://shop.kansai.com/sp/meiten/index_050728.html

食事の後、再び南京町中華街へ。すごい人ごみです。へたに立ち止まるとそのまま店への行列に混ざってしまうのでラッセルしながら突破しないといけません。なぜかトルコ人がトルコアイスを売っているので購入。うまいっす。
そのまま大丸で買い物して帰宅しました。
ああ、久しぶりの神戸でした。

話はぜんぜん違いますが、ソガ隊員が亡くなったことにショックを受けております。

| | コメント (0)

2007/05/05

余部鉄橋

4/29日に余部鉄橋に行ってきました。
途中で昼食に出石へ寄ったのですが、人が多すぎ、断念。つまらんことで時間をロスしてしまい、到着したのは夕方でした。車に乗ってる時間が長すぎて子供が外で遊べる時間があまり取れなくてかわいそうなことをしました。
20070429amarube

| | コメント (0)

2007/05/04

HDDクラッシュ

GWのある日にそれは起こった。PCが突然落ち「Rキーで回復コンソールを起動してなんちゃら」と画面に表示されたのだ。回復コンソールって何と思いながらそのとおりにしてみると同じ画面になる。そしてとうとうキーボードを認識しなくなってしまった。Rキーどころじゃないのだ。つうかBIOS画面を呼びだすためのDELキーを押しながら起動するという作業すらキーボードが使えないのだからできない。仕方なくマザーボードの電池を抜いてBIOS初期化。キーボードの認識ができた。そこから地獄が始まった。
最近とくにWinの起動が遅くHDDへのアクセスランプがつきっぱなしのことが多かったので、「何かごみファイルがあるのだろう」と思っていたが見当はずれでHDDそのものが逝きかけていたようだ。そしてシステムを入れていた80GBのHDDがご臨終したわけだ。
さっそくパソコン工房へ車を走らせHDD320GBを購入。SATAにしてみた。が、認識しない。別PCでネットを検索してBIOS画面のSATA設定を調べるが、どうもこのBIOSの設定項目がヒットしない。どうしてもだめなので仕方なくIDEとして使うという設定にした。(意味ないがな)
160GBのHDDにこういうときのために20GBのほどのパーティションを作ってWinをインストールしてあるのでこいつで起動する。そして250GBのHDDにバックアップというかコピーデータがある。こいつの余分なファイルを整理して160GBのHDDにあるデータを250GBのHDDにコピーすることにして(このあたり記憶があいまい)、いろいろやっていたら250GBのHDDのバックアップのデータが消えてしまった。なぜだ。
落ち込みつつ、160GBのHDDのデータを使おうとしたらなんとこのHDDがリトライを突然繰り返しだす。偶然とは恐ろしいものだが必然ともいえる。外付けケースにいれて持ち運びしたり何かと乱暴にあつかっていたのでそのつけがタイミングよくここの場面で出たらしい。
というわけで2重にとってあったバックアップが全部消えた。
320GBのHDDを買っても80+160GBがなくなってしまったので、うれしくない。250GBのHDDにWinをフルインストール。その後、気づいた。250GBなのにWin上で130GBほどしか容量がないのだ。何がなんだかわからなかったが130GBあたりで壁があり、BigDriveへの対応はSP2でないと駄目らしい。んでもって非常用WinはSPを当ててないのでこいつをSP2にして、再びパーティションを当ててフォーマット。フルインストール。
いろいろソフトをインストールしなおし、どうにか環境を戻すまで2日半かかった。貴重な1日は雨戸もあけず朝から夜まで作業していた。不毛だ。
俺は絶対SEとかパソコン工房の従業員とかに不向きだよな。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »