« DSとスーパーマリオ | トップページ | 運動会 »

2006/09/17

DVDレコーダー修理

東芝のHDD+DVDレコーダー RD-XS40が故障しました。

故障内容は

  • DVD-RAMを挿入すると「ディスクまたはレンズが汚れているため書き込みできません」というエラーメッセージが表示。
  • フォーマットも受け付けず
  • 記録したDVD-RAMを認識しない

2003年に買った機種ですが月日まではレシートが残ってないのでわかりません。
価格コムでクチコミを読むと、この症状がでた場合はDVDドライブの入れ替えという方法をとるそうです。価格は無料から3万円までと皆さんばらばらです。当時は10万円以上したレコーダーですが、今なら3万円出せばよりいい機能のレコーダーが買えてしまいます。例えば、DVD-RAMの書き込みがこの機種だと当倍速ですが、何倍速かになるわけです。
とりあえず、東芝の修理サービスに電話して出張修理を依頼しました。

数日後、修理の人が来たのですがどうもまったく同じDVDドライブだと2万いくらかかるそうです。出張費合わせると3万円超えるので新機種のほうが良いとのこと。
次に、互換性のあるDVDドライブのパーツがあり、これを換装するのならパーツ代0円、技術料7500円、出張費2200円、さらに1000円値引きで税込み9135円ということでした。
パーツ代が何故0円なのかは、ここでは追求しないことにして(w、当然安いそれでお願いしました。1万円でおつりがくる値段なら出す価値あるでしょう。

ようやく、DVD-RAMを認識するようになりよかった、よかった。

同じような症状が出ている方は価格コムと2chを見てください。同じような報告があります。

|

« DSとスーパーマリオ | トップページ | 運動会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DSとスーパーマリオ | トップページ | 運動会 »