« Sleipnir2 Beta5 | トップページ | ソファがきた »

2005/10/02

明石 大蔵海岸 復活

20051001ookubo 明石大蔵海岸というのは重大な子供の命が失われるという事件が2件続けざまに起こった。

花火大会では大勢の子供の命が海岸へ続く歩道橋の上で押しつぶされてしまった。その目の前の人工海岸では突然の陥没で女の子が落ちてしまい亡くなってしまった。

大蔵海岸は長く、改良工事をしていた。それまでは確かに市民の憩いの場だったのだ。上質の白い砂を入れて幼児が裸足で歩いても怪我をしない配慮がされていた。

長ーい工事のあと、ようやく解放されたので、今日行ってみた。夕方で秋風が涼しくというより海風が寒かった。砂浜で貝殻を拾い、釣り人のおっさんがアジ爆釣なのを確認。

昔は(本当に昔)の写真を観るとこのあたりは神戸から延々と松林と砂浜が続いていたらしい。まあ、そんなことはどうでもよくて気持ちよく過ごせればそれでいいや。明石海峡大橋と淡路島、明石海峡を通って大阪湾から播磨湾へ抜けていく船を見ているといつも幸せな気分になる。この幸せな気分を貯金して気分が落ち込んだときに割り当てることはできませんか、そうですか。

|

« Sleipnir2 Beta5 | トップページ | ソファがきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52664/6208646

この記事へのトラックバック一覧です: 明石 大蔵海岸 復活:

« Sleipnir2 Beta5 | トップページ | ソファがきた »