« ちょっと描いてみた | トップページ | 実物大スコープドッグ »

2005/05/17

須磨寺  -源平合戦ゆかりの地-

神戸は須磨寺へ行ってきました。車で、えーと20分ぐらいかな。
須磨寺というのは平敦盛の首塚があったりします。地元ではかなり有名だそうです。でも私は源平合戦については無知です。すいません。NHKの大河ドラマは見ておりません。この近くに一の谷がございます。
それにしてもこの寺は色々仕掛けがしてあって子供を連れていっても退屈しないかもしれません。(うちの息子は退屈なようでした)

F1000075suma F1000073suma
境内   
F1000077suma F1000071koma
三重の塔  変な狛犬。なんでこんな形をしているのか、、ってここ神社じゃないじゃん 
F1000070atumori F1000074oto
敦盛の銅像。もちろん、この前で記念撮影です。  「青葉の笛」という一の谷の合戦についての唱歌が演奏できます 
F1000079saru F1000076kaeru
みざる、きかざる、、以外にも猿がいますが、頭の上にセンサーがあって触ると動き出します。  ぶじにかえる、、だそうです。首と目を廻すことができます 
F1000072kaiten F1000069kame
何かわかんないけど廻せます。ゴロゴロ  亀の上に七福神が載っている石。よくわからないデザイン。七福神は廻せます。 

以上のような仕掛けとか、ミニ四国八十八箇所めぐりができたり、工夫があります。
あと敦盛のかぶってた甲冑とかあったなあ。
お寺というのは元々はアミューズメントパークみたいなものだったと、誰かが言ってましたが(みうらじゅんあたりかな?)、そのまんまののりのお寺でした。歴史あるお寺でこういうことやってくれるのは嬉しいですねえ。
法隆寺クラスでこれをやると不評でしょうが。

須磨海釣り公園で釣りをやってから、須磨浦公園でリフト、須磨寺、須磨離宮、、、といったコースで1日使い果たすでしょうね。健脚の方向けには須磨浦公園あたりから六甲縦走コースというのもあります。

|

« ちょっと描いてみた | トップページ | 実物大スコープドッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52664/4160644

この記事へのトラックバック一覧です: 須磨寺  -源平合戦ゆかりの地-:

« ちょっと描いてみた | トップページ | 実物大スコープドッグ »