« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005/04/30

今年初めての釣り

ookura200504
今見えているこれはブログなのだが、従来のHPがちゃんとあってその中の「日記」としてブログを使っているにすぎない。そのHPはジャンルとしては「釣り→フライフィッシング」だ。ここ2年以上フライをやってなくて、コイの釣堀と海釣りがある程度だ。日記以外はほとんど更新してないぞ。

今日は今年はじめての釣りをしてきた。海釣りだけど。
私は渓流でのフライに限らず、海も素人なのだ。家の近所は明石海峡なわけで、渓流よりは海のほうが手近なのだ。だが、海での釣りは臭い。ルアーにすれば解決するような餌の問題ではなく水の問題だ。私が渓流でのフライをやりだした理由の一つに「渓流は臭くない」というのがある。そういうことを言うと硬派な人から色々お叱りを受けたのだが、見た目以上に清潔感が違うのだ。

というような愚痴を何故か書き始めたら止まらなくなったので強引にやめて、とにかく今日は息子を連れて今年はじめての釣りをした。ポイントは近所の明石市の大蔵海岸である。ここは柵があるので子供を連れていっても安心な釣り場なのだ。明石大橋周辺は柵つき釣りポイントが整備されている。ただ去年の台風で破壊された。柵もひしゃげてしまった。ようやく工事が終わりGWに開放されたのだ。
2時頃に家を出発し、釣具屋で仕掛けと餌を買った。去年はサビキオンリーだったので今回は別の仕掛けに挑戦。メバル胴突仕掛けだ。数百円の仕掛けだ。餌はなんとなく冷凍のイカナゴ。理由はメバルに最適と書いてあったから。

しかし、困ったことに底には海草が密集していて、底をさぐると根がかりしてしまうのだ。何回も地球を釣ってしまう。最適なタナがわからん。うーん。
水面を見てると時々、魚の群れが泳いでいく。メバルって群れで泳いでいくんだっけ?あれは何の魚だ?
一度だけ、巨大なエイがひらひらと泳いでいった。あんなものをひっかけでもしたらこの安物の竿を折れるだろうな。フライ専門店で「毛ばりでエイを狙っている人」に会ったことがある。エイをぶらさげている写真も見た。フライの世界も奥深いが真似をしたいともなかなか思えない。

結局、この日はボーズで終わってしまった。外道すら釣れないというのはつらい。
それにしても今日は暑い陽気だったのに、やっぱり海では寒くてしかたなかった。風って本当に体温を奪うねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てすと

おりゃああ うりゃあ

テーブルタグって使えるのかな?と思って、試してみただけです。内容はないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹、ドラエもん、コナン

■ケロロ軍曹
パロディのネタとしては、ガンダムはいつものこととして、エースをねらえ、巨人の星、侍ジャイアンツあたりだった。
お蝶夫人あたりはやられすぎて飽きがあるな。出崎統パロは基本的に好きなのだが。来週はコブラのパロらしい。
巨人の星は何故かモノクロになってた。いくらなんでもそこまで古いアニメじゃないぞ。ボールが分身するのは侍ジャイアンツだと思うけど、他のアニメのパロディなんだろうか?
もしかしてテニプリ?、、、、読んだことないけどアストロ球団みたいに化けているとあの竹宮恵子が評したという噂ですが(テニプリを読んでるのか竹宮さんは)、、、、


■ドラエもん
子供のためにドラエもんを録画しといて、裏番組でやってるみうらじゅんとローリー寺西がでるNHK教育を生で見る。彼らのヌルさが好きなのだ。小中学生の相談自体はどうでもいいのだが。こういうときはW録画ほしくなるなあ。PCにTVチューナーキャプチャボードを安いのを買って取り付ければいいのだろうが。今のところドラエもんごときで何か購入することはなさそうである。何しろおととしの大晦日の格闘技番組が3chで行われたときもVHS、HDD,生で乗り切った。遠い将来に「猿の軍団」と「宇宙戦艦ヤマト」が同時に裏で放映なんて場合は話は別になってくるだろうなあ。ハイジはまあどうでもいいし(再放送されるし)。
、、ああ、ドラえもんだった。第一回は子供が観たいということで録画したので、声優が変わったということで観た。
藤子不二雄先生の絵に近かったのがちょっと嬉しかった。かなり原作に近づけようとしているようだ。声優はいいんじゃないでしょうか。ネットで賛否両論だったが、四半世紀の旧アニメで育った世代もいるのだから拒絶感を持つ人がいるのは仕方ないよ。俺は原作マンガが好きだったので、旧アニメ(朝日バージョン)が始まったときは幻滅した。だから映画版がいくら名作といわれても観たことがない。


■未来少年コナン
未来世紀と書きかけてしまった。
最終回だった。やっとDVDにまとめられる。
本放送のときに一回目を観て、後は再放送で数話しか観てないのだ。今回、毎週NHKで放送してるので録画しつつたまに観ていたが、話の展開が遅くてどうもダメだなあ。いまさらこんなこと書くのは恥ずかしいけど、なるほどほとんどの評価の通り、宮崎アニメのすべてがコナンにつまっているという感じだった。うーん、すごい。
すごいけど、毎週かかさずというのは疲れる。こっちの周波数と合わないのだから仕方ない。これから録画したDVDを機会をみつけてゆっくり観るからいいのだ。
宮崎さんて本当にロリで(何故か怒るらしいけど事実じゃん)、アカだなあと。特にこの最終回はもうすごかった。あそこまでやるかあ。
真っ赤な理想国家建設のためのプロパガンダ映画で充分通用する。独裁者打倒のあたりは資本家とかに設定を変えないと輸出できなかっただろうけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/04/29

SDガンダムフォース大人買い

SDガンダムフォースのフィギュアが一体300円で叩き売りされていた。定価は1000円から1500円ぐらいするものだ。数ヶ月前まで放映してたアニメだったのだがなあ。子供向けというのがダメだったのかな。子供は喜ぶし、評価できることをやったアニメだと思うが。
まあ、不人気のために安く手に入るのだ。

もともと、私はフィギュアとかプラモとか模型とかがダメな人間。2次元OK、3次元NOなのだ。小学校のとき図画工作なら図画はいつも5だったが工作はせいぜい2,3だった。

しかし、自分の息子もはまってしまっているSDガンダムフォースのフィギュア、この機会はめったにないだろう。というかこないかもしれない。
私は大人買いした。一気に5体。ザクはもうちょっとほしかったかなあ。

SDgundumforce

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

発汗系入浴剤

nyuuyoku_tounyu


三宮のハンズへ行ったので入浴剤の大人買いだ。
こないだ薬草の入浴剤が良かった。あれは結構汗をかいた。
私は最近肩こりが辛くてたまらんのだ。以前、老廃物質がたまってるから汗かいたほうがいいといわれたことがある。ほんまかどうかわからんが、体がこの陽気にもかかわらず冷えているのは確かなので血行は悪いわな。

というわけで、入浴剤。薬草、辛子入りの薬草、豆乳+日本酒とかそろえてみました。

ためしに辛子入りというのを使ってみた。これは初めての体験だ。
いやあ、本当に汗がでてきた。風呂からでても額に汗が。。。。ただ、風呂に入っただけじゃあ最近こうならないもんなあ。
しかし、辛子入りも結局薬草がブレンドされているので風呂からは独特の匂いが充満している。
か、換気をせねば、、、、
もうひとつ難点がある。温泉というのはそのまま流さないでタオルでふき取るのが有効成分が残るのでいいそうだ(わかったようなわからん理屈)。ということはこのクサイ薬草に臭いのまま布団に入るのか?布団に移るなあ。
朝も下着変えたほうがいいかも、、、、

karashi


yakusou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自販機破戒録カイジ

甘いものがほしくてさっき近所の自販機までジュースを買いにいった。
DyDoのオレンジジュースで500ml缶で120円とお安い。さすがダイドー。
この自販機で買うとルーレットが廻る。当たるともう一本おまけだ。昔、別の自販機で当たったことがあるのでこの手の自販機のルーレットも当たることは当たるらしい。
しかし、さっき買った自販機はお世話になりはじめてから3年間で一度も当たったことがない。本当に当たるのだろうか?
まるでカイジに出てくるパチンコのようだ。まあ、何千万円を自販機につぎこんでるわけではないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/24

住吉神社 猫だらけ 藤は咲かず

sumiyoshi20050423


住吉神社が藤の花で有名で(ここいらで)、今なら満開だろうと妻を誘って見に行く。子供の場合は藤といっても仕方ないから遊ぶところがあるといって連れて行く。瀬戸内海沿いなのでここいらは住吉神社だらけだ。カーナビで明石市内で住吉神社なんかで検索かけてもいくらもでてくる。地図でここらと指定してやり、GO
古い神社で神功皇后が立ち寄ったとかなんとかで、瀬戸内海沿いの神社や観光名所はこういう逸話だらけだ。観光名所を作った偉人とも言える(存在してたらの話だけど)
思いっきり海に向かってドーンと鳥井が立っている。鳥居の向こうから何がくるというのか。
、、、とまあ、知識ないので頭の仲はマンガレベルの展開。5・1に能舞台で能や狂言が奉納されるようだ。1日中。講演会は明石市や山陽電鉄。兵庫県のちょっと田舎のほうの神社などはこういう文化がまだまだ残っているんだよね。田舎というか郊外というべきか。
藤はまだほとんどつぼみ状態。妻に申し訳ないことをした。
「近所の公園のほうが満開だった」と言われて凹む。
猫の天国のようでもある。えさはどうしてるんだろ?ハトでも食っておるのか?BBQをやる人はいるが、人が少ないので残飯にも頼れなさそうだ。海の近くだけど、漁師がここまできて魚はくれんだろう。小動物を食べている?神社側がえさをやっている?鳥や小動物を食べているというほうが健康的でいいな。
松林の中を走り回って猫と別の子供の追いかけっこ。また岸壁で日向ぼっこをしている猫をカメラで接写しまくるカメラマン。この猫はすでにプロのモデル化しておる。いちいちポーズ変えていくし。ギャラはどうするのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

ブラックジャックマガジン

ブラックジャックマガジンを立ち読み。すみません、立ち読みです。
最近、色々な作家(秋田書店系ってことだよね)にブラックジャックを描いてもらうという企画をやってたのをまとめたものだ。
永井豪の描き下ろしブラックジャックが載っていた。これがまあ見事なまでの手塚タッチを再現。好きだったんだなあ。やっぱりあの世代はそうなんだ。話はむちゃくちゃだったけど、意外と笑えるところもあってそれだけで満足。作品の完成度うんぬんを言うのはヤボだよなあ。

あと、前に読み損ねていた立原あゆみのブラックジャックをようやく読めた。本気と書いてマジと読むの立原あゆみですよ。本気を連載する前のちょっとエッチなやつを描いてた頃も好きだったけど。
ブラックジャックを描かせても立原あゆみは立原あゆみなんだなあ。
青池保子のはどうでもよかったけどね。
たがみよしひさは、、、、とにかくこの人の作品を今でも読めるのがありがたい。体調よくなればいいですね。(そんな生易しいものじゃないでしょうが)


ブラックジャックマガジンがもう読めなくなってしまった人へ。
ここに別の作家の場合のブラックジャックがあるので、まあこっちで我慢しんさい。
漫画家17人による競演!「ブラック・ジャック」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

アストロ球団 実写化?

アストロ球団 が実写化されるという話。
ほんまいかな、、、、。
でも竹熊ブログどころかテレビ朝日にも公式サイトが。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/post_59ab.html
http://www.tv-asahi.co.jp/astro/

アニメでなく実写というところがいいなあ。
、、、、み、観たい。とても観たい。死ぬほど観たい。
背中のあざがうずく、、、、

逆境ナインといい、熱血野球モノの年なんだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

神戸のメイド喫茶?

まだ桜が綺麗です。

神戸市西区というところのマンガ喫茶が生まれ変わり、メイドのいる店となったようです。メイド喫茶というジャンルなのかなあ?
神戸市ですが昔は播磨国明石郡、と限りなく明石です。

うちの近所なのですが看板があちこちに立ってます。地元民で意味するところを理解している人はどれだけいるんだろ?

refe32

メイドさん!メイドさん!

refe31

青空の下の巨大なメイドさんの看板

refe30 

 「定食屋」ではありません。

参照:
神戸スタイリッシュカフェ『リフ』プレオープンレポート
http://www.geocities.jp/ext_stage/koube_refu.htm

| | コメント (2) | トラックバック (2)

監督不行届

okashi 安野モヨコの監督不行届を購入して読んでしまった。そもそもこの本には興味なかった。両アンノの夫婦の間の話などマンガにされてもなあ、とか、どちらにせよ両アンノにそんなに興味ないしで、まあ読まないだろうと思っていた。

そしたら庵野監督の学生時代の友達である漫画家島本和彦がラジオで絶叫してこのマンガをほめちぎっていた。
「わかんねえよ、あんのぉおおお」
それで読むことにしたのです。
いや、面白い。安野モヨコってやっぱりうまいや。

そのマンガの影響を受けたわけではないとは言い切れないが、なんとなくPCの前におかれた夜食、、、、
今日のお夜食は(もう午前1時すぎてるぞ)、スナックパンにマーガリンにベビーチーズです。減量をめざしてとにかく歩くようにしてたまにウォーキングやサイクリングとかしてるんです。本当です。信じてください。本当なんです。ウォーキングは一回きりでしたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデニング?

niwanohana

義父に植えてもらった球根から芽がでーて、ふくらんで、花が咲いた。白いかわいらしい花だ。
何回も何回も聞いたのに覚えていない誰でも知ってる花の名前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/11

極道 -きわめみち-

「極道」は「きわめみち」!?「ごくせん」の酷語力 教室に掲示、卒業式ではタスキに書き込み

私は宮下あきら先生の「私立極道高校」が好きだった。あれはちょっと神様が降りていた作品だった。

この記事の熱血教師があのマンガの影響を受けていたのか(四十代なら年齢的にぴったし)、本当に恩師の言葉を受け継いでいたのかわからない。
しかし、つまらないことを指摘する保護者もいたものである。さぞかしつまらない親なんだろう。いつの時代にもこういうくだらないことで教委などにチクるボケ親がいるものだ。
辞書には載ってませんとか国語教師にあるまじきとか、なーんか色々言われていているようだ。
先生は、こんなのは犬にでも咬まれたものと思って忘れていただき、再びがんばっていただきたい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/04/08

バキ

週刊少年漫画雑誌(漢字で書くと重たい印象だなあ)で必ず読むのは、チャンピオンのバキとマガジンのはじめの一歩と時々クロマティぐらいしかないんだけど、時々チャンピオンは売り切れてしまって読めない週がある。
こないだの中国大会の時は、ジジィが地上最強の生物と戦ってる最中に寿命を迎えたという美味しいところが読めなかった。そういや、単行本が出てたからもう載ってるのかな?板垣先生の迫力あるマンガは単行本より雑誌サイズで読みたいですね。

今週、愚地独歩が廻し受けしてたけど、これで何回目の廻し受けなんだろう?

そういや格闘技雑誌ゴングで前田日明と佐竹雅明が対談してた。嬉しいような、遅すぎるような、複雑だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

だし巻き

学生の頃にバイク旅行先で連泊した北海道のえりも岬ユースホステルの昼食のおかずがだし巻き卵だった。
昼食といってもヘルパー用のまかないで、連泊客でないと食べることはない。(一泊なら客は午前中にいなくなるので)
これがとてもおいしかったのだ。とにかく大きくて柔らかくて、、、、味そのものは特別なものではなかったはずだが、その存在感はちょっとすごかった。だしのとりかたがどうという問題でなくて、そこにドーンとある巨大なだし巻き卵の存在感が格別な味だった。
旅行から帰ってから下宿で何回も挑戦したけど自分でそのだし巻きを再現させることはできなかった。
今となってはどういう味だったかも覚えてないので自分では復活させようがない。


☆えりも岬ユースホステルは今は民宿となって存続しているそうです。HPはここ
昔の写真を載せていたけど記憶に残っている人の顔があって少しビックリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラサク

桜が満開。日曜日は雨らしいので明日の土曜日が花見にいいみたい。
近所の公園も桜並木なので毎年花見している。
駅裏に一本、木があってこいつがまた見事に咲きやがるのだ。

でも、桜を観ても心が晴れやかになることはないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

不眠

昨夜は疲れる出来事があったので、子供を寝かしつけたついでに自分もそのまま寝た。
不眠症なので入眠剤を毎晩飲んで寝ているのだが、この日は大丈夫だろうと数ヶ月ぶり(もしくは一年ぶり)にヤク抜きで寝た。
そしたら夜中になにやら悪い夢とともに目が覚めてしまった。再び寝ればいいだろうと目をつぶったままそのままでいたが、やばい!ちっとも眠れない。見事な不眠の症状が復活してる。
目を無理につぶってるので目の辺りや頭が痛くなってきた。
(よく、不眠に悩んでいる人に「目をつぶったまま布団に入ったままいればそのうち眠れるという人がいるが、あれは絵に描いたような逆効果なアドバイスだ。)

仕方ないので台所に出て冷蔵庫から飲み物を一杯。眠剤を飲んでふと時計を見たらまだ午前2時にもなってなかった。あのまま布団に入っていたら明け方まで苦しむことになっていた。目が痛いのでマッサージしながら子供の頭をなでながら布団の中で眠りを待った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google デスクトップ検索

Google デスクトップ検索 を使ってみたがいまひとつ何が便利なのかわからない。
単に検索キーワードを入れてクリック一回という操作ではダメなのかもしれない。
もっと頭を使わないとダメなんだろうか。頭を使いたくないから、このツールをインストールしてみたのだが。

Becky!のメール内容はやはりヒットしなかった。対応してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

google デスクトップ検索をやってる

google デスクトップ検索(日本語β版)つうのをインストール。
色々不安はあるが、簡単にどっかへ行ったものが早く見つかるのならみっけもの。
でも、どうやって見つけるのかとか何が見つからないかが不明。
どうも電子メールソフトがoutlookでないとダメとかIEでなくてDonutではあかんらしいとかあてのならない評判は読んだが、こりゃ使ってみないとわからんと。。。。。

インデックスファイルの作成に何時間もかかるようだ。寝てる間に動かしておけばいいのかな?それだけのために?それは電気代がもったいない。気長にまとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

湯治する

ご近所の湯治場みたいな温泉に行く。
小屋だった風呂場が綺麗になってた。あのボロボロな小屋がよいという温泉マニアがいるのだが、これで少しは離れるかも。観光客にあまり来てほしくない地元の人にとっては綺麗になるのが一番なはず。

鉄分で赤くなった湯につかってから食堂で食事。
定食一人前:250円 (ごはん、味噌汁、漬物、卵焼き、茶)
ビール一本:500円
を食す。友人の分もおごったのでしめて1000円。

メニューを見ると、焼酎カルピス割300円とかあった。
メニューには載ってなかったが、コーヒーは150円。

物価が日本とは思えない。一応、神戸市の近所なのだが(まあ、神戸市というのはほとんどが田舎ですからねえ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/02

自転車修理

とりあえず愛用のママチャリを整備することにした。後輪を回すとガリガリいうし、3段変速は2段になっているうえに親指にマス大山のような力を入れないと変速しない。
というわけで、自転車屋で修理してもらった。
おおっ、むちゃくちゃ快適に乗れるではないか。
軽い変速にして(ママチャリはギヤチェンジではないようだ)、坂道を走ると、まるでパワーのない空耳エンジンは悲鳴をあげてしまう。
それでも快適なので海沿いのサイクリングロードに突入。

結局、今日は調子こいて15kmママチャリで走ってしまった。
もう若くないんだから、無理はやめよう。お尻がマジ痛いし、3日後から筋肉痛でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »