« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005/02/27

ランドセル購入

息子のランドセル購入。
今年の流行は「天使の羽根」というもの。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/21

プラモデル屋

いちご狩に行こうと電話したら予約で一杯とのこと。でも来週の土日だめやし。3月になっちゃうなあ。先着順じゃん。
すると、もうどこにも行くあてがなくなった。引き出しの少ないパパである。
山へ寺や神社へ古い街へドライブとか行きたいけど、退屈がるし。
家の中ではうるさいのでパパはふとんにくるまってひきこもりである。
腐っていく。。。。。

仕方ないので近所のプラモデル屋へ。昔なつかしのプラモデルが並んでいるのだ。
目を輝かせている息子のためにSDガンダムを。ついでにヤマト(白色彗星編)の地球護衛艦を200円。
昔のがそのままかと思っていたら妻曰く再販ものらしい。
しかし、陳列した箱の下にうずまっているザンボット3の箱は古そうな気がする。。。
とはいえ、私はガキの頃からプラモデルが苦手で、2,3回挑戦して嫌気がさしてやめたぐらいだ。どうもフィギュア関係はこの頃から今にいたるまで苦手だ。
本当は塗装とかも買うべきなんだろうけど、パパは知らないからこういう店に何があるか知らないんだよ、、、
と思っていたら妻が手芸に使うとか言ってプラ板を買っていた。
、、、、奥さん、今時30代の女性がプラモデル屋でプラ板を厚さ指定で購入っすか。マニアックすぎるっすよ。

というわけで買ってきたプラモは6歳児一人では無理なので妻がつくることになった。
パパは本当にたよりにならないのである。

ああ、パパは威厳をたもってるか。あのプラモデル屋へ行くにはパパしか道を知らないからパパに頼むしかないのだ。さっきも「パパ、また連れていってね」と言っていた。
妻が黙っていたら威厳はしばらくたもてそうだ。でも買うたびに作らされると嫌だろうからなあ。パパが挑戦するしかないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/19

ひよだまり

DSC00061
これは何でしょう。ひよだまりといいます。
一部で流行っているらしい。大きいやつ以外は全部奥さんが作りました。
布地を買ったのでもっと大量生産できるそうです。。。。。大量生産すると何かいいことがあるとですか?
なんかストレスのはけぐちですか?

結構、作るのが難しいらしく、くちびるがポイントらしい。一歩間違えると関西の人にしかわからない「カンテーレ」になってしまう。
私にいわせればJR西日本のイコカのキャラだな。

まんなかに移ってるジュース缶はさっき近所の駄菓子屋の自動販売機で買ってきたDYDOの490g120円のオレンジジュースだ。ちょっと安いところがDYDO。ここは金を入れるたびにくじがついてるがあたったためしがない。
しかし、田舎町でやったときは当たったから、これも当たるもんだと信じてる。この腐った世の中で希望を持たないで生きていけるものなどいやしない。生きろ!、、、、、、、いや、単にお夜食にジュースを買いに行っただけの話しやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

ぼくんち

いつもの肩こりだがどうも午後になってからおかしい。首やら肩やらの関節を動かすとある筋が「ぴきっ」と痛むのだ。次になにか動作するのが怖くなるぐらいの痛みだ。四十肩ってこんな感じでくるのかなあ、、、、
でも首のつけねだよ?まあ、筋肉のつきかた知らないからどうつながってるのかわからんから何とも言えないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/15

我が家のPC環境

奥様からチョコをいただきありがたく食す。でも奥さんも子供もそれを食ってたけど。おいしいからいいんじゃない?
息子は特に女の子からチョコをもらったということはなさそうだ。奥さんは何か期待するものがあったらしい。
まあ、そういうところは男親は気にしないからなあ。同世代の父親は期待してるんだろうか?
娘をもっていればまったく逆の意味で気にするかもしれんが。


ここからは何度も書いてる話だ。でも書きたい。
我が家は無線LANも有線LANもインフラがある程度整っている。無線LANはちょっと速度が遅いタイプだが、ネットをするぶんには問題がない。家庭内LANとして共有PCの間でデータのやりとりをするときにちょっと困る。有線にいたっては各部屋にケーブルを引き込むことまでしちゃっている。無線ができるなら無駄と思われるかもしれないが、今のところ無線LANを利用しようと思えば無線カードを差すとかしないといけない。いや、すればいいだけなのだが。ほら設定とか面倒そうじゃん。、、、、今は簡単なのか?そんな気もするな。

と、ぐだぐだ書いているが、今うちで完動するPCはデスクトップ機一台だけだ。妻のノートPCがあるが、仕事で使っているのを時々持ち帰っているぐらいで家でLANやらネットやらは必要ないらしい。データのやりとりなどはLANでなくてUSBメモリを使用している。(正しい使い方だと思う)
もう一台液晶画面がうつらないが動作はするノートPCがある。CRTモニタが余ったのでそれにつなげば第2のデスクトップとして使えるが、用途が定まらない。液晶画面さえ移ればノートPCとして布団の中にもぐって寝ながらインターネットなのだが。CRTつないだ状態で布団にもぐりながら、つまり畳トップパソコンを使ってごろごろしてたら、奥さんにチョークスリーパーをかけられそうな気がする。そんな高度な技はかけないか。延髄に肘打ちってところだろう。
、、、、ウソです。最近、我が妻との闘争という本を読んでツボにはまってたので怖い嫁さんぽく書いてみました。

結局、普段は家庭内LANのインフラは使われていない。使われるとしたら非常用だ。
仕事でデスクトップ機を使うというときに、もう独りはネットをしたくて仕方ないという場合とか。
まったくないとはいいきれないので、あの壊れたノートPCで動作確認しておいたほうがいいなあ。

超漢字OSとか無料にしてくれないかなあ。そしたら入れるのに。LINUXは結構です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/14

首と肩の爆弾

夫婦そろって肩こりである。妻は小学校の頃からだそうでその頃はなんで頭が痛いのかわからずお母さんに首をもんでもらうと治ったそうだ。
私の場合は中学ぐらいのときに意識した。虚弱で貧相な体に巨大なカバン(教科書ぎっしり)を詰め込んで毎日通学してたので肩ぐらいこるわ!でもそれで体が鍛えられてもいいような気もする。筋肉への負荷のかけかたを何か間違っていたということか。、、、、、、それぐらい保健教師とかが指導しろよな!

大人になってから定期的にマッサージなどには行っているのだが、その場かぎりだ。麻酔注射などもやることもある。それもその場かぎりだ。ストレッチとかがいいんだろうけどねえ。しかし、マッサージ師によれば体質もあってストレッチしようが何しようがなる人はなるとか言ってたが。

私の左首はシップをはったりバンテリンを塗ったりそしてもみまくった結果、肌が荒れてしまった。がさがさだ。
血行が悪くて治りが悪いのかもしれないが。別にかゆいわけでも肌がいたいわけでもないのでそれはそれでよいのだが気分がいいものでもない。

、、まあ、とにかく今私に差し迫っているのは”痛み”だ。頭痛にもなるし。気になって他のことが集中できない。気づけば首をもんでいる。内科で薬をもらったこともあった。たいしてきかん。注射はその場の”痛み”にはきく。だって麻酔を打つんだから。しかし痛みをその場だけ取るだけだし。
私は精神的に眠れなかったり、鬱気味だったり、情緒不安定だったり、人生投げ出したくなる気分が毎日のようにあるが、この肩こりは重要項目の一つだ。それが原因なのか結果なのか一部なのか知らんが、切っても切り離せん。

しかし、こんな肩こりやら首こり、3人に1人は経験してることだろう。そんなことで大げさに医者だのマッサージだのストレスがどうのと言ってるのも甘えだ。皆よく耐えられるね。

こないだ言ったマッサージの先生に首をちょっとストレッチしてもらったら、「右側は曲がるが左側は曲がらない」「これは急にさわらないほうがいいよ」みたいなことをいわれてしまった。じゃあ、どうしろと。気長に通えと。マッサージ屋は高いじゃないですか。整形外科は込むじゃないですか。

どっか、いいところ教えてー!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/12

レゴとお城シリーズとフィグ

クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントにブロックのレゴのセット物を買った。
レゴはどうも「○○シリーズ」とシリーズものになっているらしい。
そのなかの「お城シリーズ」というものを子供がどこからか情報をききつけておねだり。
というわけで、少々お高いが買った。ゲームよりははるかにマシだ。

レゴブロックでマニュアルにしたがってお城を組む。そこにフィグと呼ばれるお人形がついていて、ちょっとした設定の描いた絵本がついている。この絵本。文章がまったくついてない。従って子供は絵だけでストーリーを脳内で作り上げていくのだ。想像力をがんがんひきだしていかないと楽しめないのである。そしてほっておいてもひきだされて楽しんでいるのだからたいしたおもちゃだ。

ファンサイトもたくさんある。1つ紹介するとExcalibur
このフィグという人形、なんとレゴはばら売りしてないのだ。だからフィグ一個買おうと思えばセットまるごと買わないといけない。人形一つでも大変である。
うちの不運な息子は買ってほどなく道端にフィグを落としてしまい、気づけば道路の上で車にひきつぶされていたという悲惨な事件に出会ってしまった。それが元旦のことであった。
あまりにかわいそうだったので、何とかしようと、個人売買でフィグを通信販売しているサイトから購入した。これが本社のレゴだとだめなんだね。というかレゴの公式HPすらなかったりするのだ。

そんなところも結構レゴマニアが存在する理由なんだろうか。

050212_036
2体のフィグ。鎧甲姿

050212_037
各体はこのようにばらばらになるのだ

050212_038
ブロックなのだから合体なぞできるぞよ

050212_039
お城セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/08

TVアニメいくつか

「まほらば」だけでは哀しいので、ついでに他のアニメも。
録画までしているTVアニメは以下だ。

ジパング
大好きな原作かわぐちかいじ。イージス艦やら戦艦やらがぐりぐり動いているのが嬉しい。それだけが楽しみのアニメ。

ブラックジャック
録画だけして子供と一緒に観る。手術シーンを観せないという手法?で夕食時でも安心して観れる。ピノコが何者かというのは今のところ出てこないがそんな設定はなしで充分だ。BJファンの中には「そこを出さないでどうする」という人もいるようだが、そんな人は出崎統バージョンとか加山雄三バージョンでも観ればよいのだ。
子供はこのTVアニメを観て、原作マンガを読んでトラウマを刻み込むことになるのだろうな。デビルマンみたい。


未来少年コナン
再放送。どうもテンポが合わなくて未だに全話を観たことがない。教養としてこんどこそ全部観るのだ。でも録画したものがすでに貯まっている。

ケロロ軍曹
もう、面白くて、面白くて。毎週が楽しみだ。製作してるほうも楽しいだろうなあ。タママの屈折した性格が最高だ。たまらんのであります!


| | コメント (5) | トラックバック (1)

まほらば

TV大阪(TV東京系列)で深夜というか早朝にやっているアニメ「まほらば」がそこそこお気に入りだ。
ってこの一行を読んだだけでひかないように。

18歳の男の子がアパートに住むことになるのだが、その大家がなんと幼馴染だか遠縁の親戚だかの可愛い女子高生で、住人も可愛い女子中学生と美人母、色気のある20歳の女性、変人のおじさんで、いつも宴会をしていて、、、、、という非常にオリジナリティあふれるマンガをアニメ化したものだ。

結構人気のある原作のマンガはとっても絵がへたくそで背景などひどすぎるのだが、TVアニメを観て驚いた。
原作よりも絵がとってもうまい。背景ちゃんと描きすぎ。というかあの絵のままだと放映できないというこ、、、

この手のアニメはほとんど観ないのだが、なんとなくぬるさ加減が気に入って毎週予約録画しちゃっている。でも気合を入れないと観れない。そして気合が入らないのであまり観ていない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/07

今日のエゴグラムは?

Webで簡単にできる性格分析エゴグラム。星占いとか血液型占いよりはマシだぜ。

今日の俺の性格は、、、
egogram

なんか、Aが異常に低いんですが。



性格
使命感とか、責任感が常に重たくのし掛かっている人です。遣りたい事を遣り、言いたい事を言いながら、人には良く思われようと気を使うので、ちぐはぐな言動が何時も目に付く様になります。理想と欲望に振り廻されながら、頻りにイイ子になろうとして藻掻くのですが、そこを上手にすり抜けられる適応手段が下手なので、非常に高いストレスを受ける可能性があります。

あうう、、、



恋愛・結婚
喜怒哀楽が激しいので、にぎやかで騒騒しい夫(妻)で有ることだけは、間違いありません。その癖厳しい理想家肌で、他人の様子を気にする繊細な面も多く持ち合わせていますので、今までガミガミ怒鳴っていたかと思うと、急に優しくなったり、塞ぎ込んだりします。配偶者がそう言う貴方の多面的な性格を良く理解して呉れれば良いのですが、そうした配慮の無い相手と結婚するような事が有りますと「性格の不一致」などと云う決り文句で家庭裁判所の門を出入りするような不幸が無いとは言えません。

あううううううう、、、



職業適性
才能にもよりけりですが、性格的には芸術的天才型です。鋭い感受性と表現力。其に何かを犠牲にしても世間に認められたいという自己顕示欲の強さ、一旦これと決めたら欲得を離れた執念の深さがそれを現しています。芸術方面に没頭すれば現実無視の性格も反ってプラスに出るでしょう。

ここんところ、何回やっても同じ結果なんだよな。
これが職業適性かよ!落ち込むよ。



対人関係
貴方の振幅の大きい感情を他人に理解してもらう事は、なかなか大変な仕事です。貴方の本当の良さを知ってもらうには、じっくり時間をかける事と、誠意の有る交際を続ける事です。

大抵続きません。 それでも孤独でないのは、人間のできた人にめぐまれているんだと思います。


、、、、、つうかよ、落ち込むために性格分析してるの、おいら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/04

ニシアナのブログ

トラックバック目的で記事を書いてたり。

アナウンサーのニシさんのブログをさっきテレビで御本人が紹介していた。
いんけつGO GO WEST

ちちんぷいぷいではニシさんや石田さんがよくインターネットの話題を取り上げているが(2chだったり、AAだったり)、とうとうブログか。

HPで釣り上げたの写真をアップしてるのを見たことがあるが、とってもねたましい。

ああ、私も尺イワナとか釣ってみたい。釣るには釣りに行かないといけない。
タイイングセットを最近2年ほど触ってないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »