« アクセス解析付きカウンタの設置 | トップページ | 散髪 »

2004/09/09

自宅サーバーやりかけ

前に使ってた日記CGIが表示画像サイズに制限があって、今ひとつ不満でした。やはり大きく表示したい時もあったのです。別のCGIを探そうかなあというときにただの日記でなくて流行のブログにしたかったわけです。しかし、無料ブログはやはり画像サイズに制限があったり、なくてもブログの容量に制限があったりします。制限がなかったのがjugemというブログサービスだったのですが、トラブル多発、そして重い。今でもそうですが表示にえらく時間がかかる時があります。
だんだん欲がでてきて、自宅サーバーとかなら容量なんか気にしなくていいぞとまで思いはじめました。というのも家に液晶ディスプレイが潰れたノートPCがあって、これが液晶がダメなだけで本体は動作するのです。ですからこいつを自宅サーバとして使えばよいのではないかと考えました。そしてフリーソフトを使って自宅サーバーからブログまで動かすところまで解説しているサイトを見つけて、そのまま作業を始めてしまいました。
1)WWWサーバーのインストール
2)FTPサーバーのインストール
3)Perlのインストール
4)ダイナミックDNSの利用
これらの作業終了後、ブログツールのMovable Typeをインストールしようかと調べているうちに冷めてきました。(もっとはよ気付け!)

日記をやりたいのが元々なのでした。
日記を書くたびにHTMLをカリカリ→niftyの日記サービスを利用→日記CGIを利用
とやってきたのは「いかに楽に日記を書くか」ということだったハズ!それをこんなに手間隙かけてどうするねん。
大体、自宅サーバーにするとメンテナンスも全部自分。利用しようとしているノートPCがすでに壊れかけているので、バックアップとかもこまめにする必要もあるし、マジで日記を利用する目的からはずれている。この行動はおかしい!おかしいぞ、自分。

というわけで途中で作業を止めて、素直にココログを利用することにしたのでした。

|

« アクセス解析付きカウンタの設置 | トップページ | 散髪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52664/1396172

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅サーバーやりかけ:

« アクセス解析付きカウンタの設置 | トップページ | 散髪 »